吉部産の米粉と梅を使用したスイーツが考案されました

ウェブ番号1006350  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

写真:パンケーキとマドレーヌ

宇部フロンティア大学短期大学部食物栄養学科の学生の皆さんが、卒業研究として、吉部産の米粉と梅を使ったスイーツ作りに取り組まれました。
米粉と梅を組合せて、どちらの良さも活かすには、どのようなスイーツがよいか、アイデアを出し合い、パウンドケーキとマドレーヌを作成することになりました。
製作にあたっては、米粉の特徴として膨らみにくいことや、 小麦粉よりも粒子が粗いことがあり、材料や分量等を少しずつ変更して試食を繰り返し、作り方に工夫を凝らされたそうです。


写真:くすのきカントリーマラソン

考案されたパウンドケーキとマドレーヌは、11月の学園祭や1月の中国四国米粉セミナー in 山口に出品され、試食していただいた方々から、美味しいと言っていただいたり、より良くするためのアドバイスをいただいたそうです。
完成したパウンドケーキとマドレーヌは、3月に開催された「くすのきカントリーマラソン」の会場において、学生の皆さんにより販売が行われ、すぐに完売するほどの人気でした。

米粉と梅酒のパウンドケーキの作り方

材料(パウンド型18cm×8cm 1個分)

写真:パウンドケーキ

  • 米粉 80g
  • アーモンドプードル 20g
  • ペーキングパウダー 3g
  • コーンスターチ 2g
  • バター 100g
  • 砂糖 100g
  • 卵 2個
  • アーモンドスライス 10g
  • 梅酒 50ml
  • 梅酒の果肉 60g

作り方

写真:パウンドケーキ作りの様子1

  1. バターを軟らかくなるまで練り、砂糖を加え軽く混ぜ合わせる。
  2. ボウルを湯煎にかけ、溶いた卵を少しずつ入れながら、泡立て器でかき混ぜる。バターが軟らかくなり、5分立てぐらいにふんわり泡立つようによく混ぜる。
  3. ふるった粉類を入れて切るように合わせる。
  4. 果肉の刻んだものを入れる。

写真:パウンドケーキの作り方2

  1. 型に流し、アーモンドスライスを散らし、180度に予熱したオーブンで15分焼く。
  2. 焼き立てに梅酒の半量を塗り、冷めてから2度塗りする。
  3. アルミホイルに包み、冷蔵庫で寝かせる。

米粉と梅のマドレーヌの作り方

材料(天板1枚分又はプチカップ10~15個分)

写真:マドレーヌ

  • 米粉 80g
  • ペーキングパウダー 3g
  • バター 100g
  • 砂糖 100g
  • 卵 2個
  • 梅酒 30ml
  • 煮梅 20個

作り方

写真:マドレーヌの作り方1

  1. バターを軟らかくなるまで練り、砂糖を加え軽く混ぜ合わせる。
  2. ボウルを湯煎にかけ、溶いた卵を少しずつ入れながら、泡立て器でかき混ぜる。バターが軟らかくなり、5分立てぐらいにふんわり泡立つようによく混ぜる。
  3. ふるった粉類を入れて切るように合わせる。
  4. 型に流し、半分に切った煮梅をのせ、180度に予熱したオーブンで15分焼く。

 


写真:マドレーヌの作り方2

  1. 焼き立てに梅酒を塗る。
  2. 粗熱がとれたら、つやを付けたい場合はナパージュを塗る。

ナパージュの作り方

材料
  • 寒天 1g
  • 水 100ml
  • 砂糖 15g
  • 梅酒 5ml
作り方
  1. 寒天と水を鍋に入れ、火にかけて寒天を溶かす。
  2. 寒天が溶けたら砂糖を入れて溶かし、梅酒を入れてすぐに火を消す。
  3. まだ熱いうちにマドレーヌに塗り、そのまま冷やす。

このページに関するお問い合わせ

北部・農林振興部 北部地域振興課
〒757-0292 宇部市大字船木字東番田365番地1

  • 北部地域の地域づくり、移住・定住、うべの里アートフェスタに関すること
    電話番号:0836-67-2812 ファクス番号:0836-67-2158
  • 住基・戸籍・健康福祉・税務・収納・環境衛生等の窓口業務に関すること
    電話番号:0836-67-2813 ファクス番号:0836-67-0822

北部・農林振興部 北部地域振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。