新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた工事及び業務の対応及び「ガイドライン」について

ウェブ番号1006424  更新日 2021年2月24日

印刷大きな文字で印刷

市が発注した工事又は測量・調査・設計等の業務(以下「工事等」という。)について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、受注者が工事等の一時中止や工期又は履行期間を延長する意向が確認された場合には、受注者の申出について個別に協議・確認したうえで、必要があると認められるときは、工事等の一時中止や設計図書等の変更を行います。

関連する国土交通省の通知等は以下のとおりですが、「建設業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」が改訂されました(冬場における「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法に係るチェック項目の追加や職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防、健康管理の強化についての留意事項等の取りまとめ)。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務財務部 契約課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 工事の請負、業務の委託及び物品の購入等に係る業者の資格審査、入札の参加資格及び選定、入札の執行及び契約、不用品の処分に関すること
    電話番号:0836-34-8183 ファクス番号:0836-22-6057

総務財務部 契約課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。