聖火リレー山口県ランナー

ウェブ番号1004875  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレー山口県実行委員会が選出し、内定した40名の聖火ランナーが発表されました。(2019年12月17日時点)
そのうち、宇部市にゆかりのある聖火ランナーとして内定した方は、以下のとおり3名です。(五十音順・敬称略)

  • 西村 知美(にしむら ともみ) 49歳
  • 宝来 麻紀子(ほうらい まきこ) 40歳
  • 米原 藘洲(よねはら ろしゅう) 86歳

注)年齢は2019年12月17日時点です。

イラスト:チョーコクン

今回内定した聖火ランナーの他に、東京2020オリンピック聖火リレーパートナー等によって選出されたランナーが山口県内を走行します。(各聖火ランナーの具体的な走行場所は現段階では未定です)

このページに関するお問い合わせ

観光スポーツ文化部 スポーツ振興課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • スポーツの振興、スポーツ団体、体育施設に関すること
    電話番号:0836-34-8614 ファクス番号:0836-22-6083
  • プロスポーツ等との連携、スポーツの計画や企画、表彰に関すること
    電話番号:0836-34-8628 ファクス番号:0836-22-6083

観光スポーツ文化部 スポーツ振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。