梅田川に不法投棄禁止看板を設置しました(令和2年6月14日)

ウェブ番号1002889  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

生活環境の改善部会による不法投棄禁止看板の独自制作・設置について

原地区では、「原校区地域づくり計画(平成29年3月作成)」に基づき、地域課題の解決のため、6つの部会で話し合いを行い、毎年地域運営について改善を行っています。

このたび、「生活環境の改善部会」の代表団体である、環境衛生連合会原支部において、不法投棄禁止看板を独自制作。令和2年6月14日(日曜日)に行われた梅田川清掃の際に設置しました。

設置の経緯

平成30年度、令和元年度の「生活環境の改善」部会において、下記の課題が挙げられ、解決策を協議した結果、新たな看板を設置することを決定しました。

  • 原地区内の河川(梅田川・中川等)沿いで犬のフンやゴミの不法投棄が発生している。
  • これまでの看板では不法投棄を抑止する効果が少ないと分析。

設置の模様

写真:看板の設置作業風景

写真:設置後の看板

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 原市民センター
〒759-0204 宇部市大字妻崎開作字中内濱1990番地

  • 原市民センターに関すること
    電話番号:0836-41-8348
  • 地域・保健福祉支援チームに関すること(原・黒石地区)
    電話番号:0836-41-4396

市民環境部 原市民センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。