トップ > 暮らし・安心 > ごみ・リサイクル > 環境保全センター > 中間処理とリサイクル方法

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

中間処理とリサイクル方法

プラスチック製容器包装紙製容器包装ペットボトル

プラスチック製容器包装

プラスチック製容器包装処理1 ごみステーションから回収された「プラスチック製容器包装」は、環境保全センター内の施設に集められ、機械で圧縮梱包されます。

矢印

プラスチック製容器包装処理2 圧縮された「プラスチック製容器包装」を梱包している様子です。

矢印

プラスチック製容器包装処理3 圧縮梱包された「プラスチック製容器包装」を、一時保管します。

矢印

プラスチック製容器包装処理4 リサイクル業者に引き渡した後、プラスチックの原料やコークス炉化学原料に再生され、再び資源として利用されます。

紙製容器包装

紙製容器包装処理1 ごみステーションから回収された「紙製製容器包装」は、環境保全センター内の施設に集められます。

矢印

紙容器包装処理2 「紙製容器包装」を圧縮梱包機で処理している様子です。

矢印

紙容器包装処理3 圧縮梱包された「紙製容器包装」を、一時保管します。

矢印

紙容器包装処理4 リサイクル業者に引き渡した後、製紙原料や固形燃料に再生され、再び資源として利用されます。

ペットボトル

ペットボトル処理1 ごみステーションから回収された「ペットボトル」は、環境保全センター内の施設に集められ、作業員により手選別された後、機械で圧縮梱包されます。
「ペットボトル」と「キャップ」の分別に御協力ください。

矢印

ペットボトル処理2 「ペットボトル」を圧縮・梱包している様子です。

矢印

ペットボトル処理3 圧縮梱包された「ペットボトル」を、一時保管します。

矢印

ペットボトル処理4 リサイクル業者に引き渡した後、繊維の原料や卵パックに再生され、再び資源として利用されます。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 環境保全センター施設課 リサイクルプラザ係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部字沖ノ山5272番地5

電話番号:0836-31-5584

ファックス番号:0836-31-5844