トップ > 暮らし・安心 > ごみ・リサイクル > ごみ・資源物の出し方 > 新型コロナウイルスなどの感染症対策のための家庭ごみの捨て方について

ここから本文です。

更新日:2020年9月17日

新型コロナウイルスなどの感染症対策のための家庭ごみの捨て方について

地域のごみステーションを利用される方々の安心・安全と、円滑なごみ収集・処理のため、皆様のご協力をお願いいたします。

家庭ごみを出すときに心がける3つのこと

  1. ごみ袋はしっかりしばって出しましょう。
  2. ごみ袋の空気を抜いて出しましょう。
  3. 「びん・缶」及び「ペットボトル」を出す際は、中身を空にして、水ですすいでから出しましょう。
    また、1週間程度待ってから出すようにご協力をお願いします。

※表面についたウイルスは24時間から72時間くらい感染する力を持つと言われているため。

ごみステーションでの啓発等に心がける3つのこと

  1. マスクや手袋の着用、直接ごみに触れないこと等の感染予防に努めましょう。
  2. 「月・水・金の燃やせるごみ」及び「プラスチック製容器包装ごみ」については、ごみ袋を開けての分別などは控えましょう。
  3. 帰宅時はすぐに、手洗い・うがい、手袋の洗浄や着衣の着替え等を心がけましょう。

ご家庭でのマスク等の捨て方

新型コロナウイルス感染症の感染者の呼吸器系分泌物(鼻水、痰等)が付着したマスクやティッシュ等を捨てる場合には、これまでどおり、燃やせるごみ用の指定ごみ袋に入れ、口をしっかりしばったうえで、燃やせるごみの排出日に排出してください。


新型コロナウイルスに係る家庭ごみ対策のチラシ(環境省ホームページ)(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 廃棄物対策課 ごみ減量推進係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部字沖ノ山5272番地6

電話番号:0836-34-8247 

ファックス番号:0836-33-7294

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内