237号 市内で不審電話が発生しました!

ウェブ番号1012997  更新日 2021年1月19日

印刷大きな文字で印刷

2,3か月前、市内在住の80代女性方にA連盟の「キムラ」を名乗る男から「あなたが購入予定の介護関係商品をキャンセルしてくれたおかげで、他の買い手に売ることができました」と電話がありました。

その1,2か月後、「キムラ」が再度電話してきて「今度あなたに電話があり、その相手が3けたの“番号”を伝えてくるので、私に教えてください」と言ってきました。その後、B社の「イオカ」を名乗る男から電話がありましたが、“番号”はまだ決まっていない、という内容でした。

しばらく経った6月23日、「キムラ」が電話で“番号”を聞いてきましたが、女性は聞いていないと答えました。

ところがその直後「イオカ」から電話があり、「何度も電話したのにあなたは出なかった。『キムラ』が大きなミスをしたせいで、うちの会社は迷惑をかけられた。あなたと『キムラ』はグルだ。訴える」と言ってきました。

不安を感じた女性が「キムラ」に電話をすると、「キムラ」の上司や弁護士を名乗る男たちから「警察には言わない方が良い。関係者で話し合うので明日電話してほしい」と言われ、さらに住所や氏名などを尋ねてきました。

どうしたら良いのか困った女性は宇部警察署に相談し、被害は発生しませんでした。

振り込め詐欺でATMの操作を指示される人のイラスト

こうした不審電話には、留守番電話機能や防犯機能付き電話を利用するなど、電話がかかってきてもすぐには出ないようにすることが有効です。

「名義貸しは犯罪」「捕まりたくなければお金を払え」などという電話は詐欺を疑い、一人で判断せず、すぐに身近な人に相談するか、警察(110番または宇部警察署0836-22-0110)または消費生活センター(局番なし188もしくは0836-34-8157)へ通報(相談)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。