235号 県内でキャッシュカードをだまし取られる被害が発生!

ウェブ番号1012969  更新日 2021年6月23日

印刷大きな文字で印刷

6月、周南市内の80代女性方に商業施設の婦人服売り場の店員を名乗る女から、

「あなた名義のクレジットカードで買い物をしようとした女がいます」と電話がありました。

その後、全国銀行協会の職員を名乗る男から、

「あなたのクレジットカードが悪用されました。ついては、あなたのキャッシュカードを使えなくして、新しいカードと交換します」

「コロナの関係で手渡しできないので、ポストに入れてください。出先に行っている者を寄らせます」

などと電話があり、女性は自宅玄関のポストにキャッシュカード2枚を入れておきました。

何者かにキャッシュカードは持ち去られ、現金合計166万4000円が引き出されました。

電話詐欺(おばあさん)のイラスト

この手口では、キャッシュカードの受け取り役の犯人が県内を広範囲に移動して犯行に及ぶことから、今後、宇部市内でも同様の不審電話がかかってくる可能性があります。

また、警察官や防犯協会職員になりすます手口も考えられます。

「ポストにキャッシュカードを入れて」「キャッシュカードを確認に行く」「暗証番号を教えてほしい」などといった電話は詐欺を疑い、一人で判断することなく、すぐに警察(110番または宇部警察署0836-22-0110)または消費生活センター(局番なし188もしくは0836-34-8157)へ通報(相談)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。