216号 「築年数が多い住宅は保険金が出ます。調査は無料」という広告に気を付けて!

ウェブ番号1011033  更新日 2021年2月1日

印刷大きな文字で印刷

インターネットで「築年数が多い戸建て住宅をお持ちの方は保険金が出ます」という広告を見つけた。よく見ると「家の修繕が必要な個所を調査して、火災保険の申請をする」というものだった。「お客様の自己負担はありません。保険金が出たらその中から手数料として保険金額の35%をいただきます」と書いてあったので無料調査を申し込んだ。来訪した申請代行業者から「調査の結果、損傷が見つかったので保険請求ができる」と言われた。

実際は台風などの被害ではなく老朽化によるものなので、保険を請求すること自体、保険会社をだますことにならないだろうか、という相談が寄せられています。

損傷があるので保険金がもらえます、と持ちかける業者のイラスト

「お金がもうかる」「お金が返ってくる」「お金を払わないと裁判になる」などの「お金」に関する電話があったときは詐欺を疑い、一人で判断せず、すぐに身近な人に相談するか、警察(110番または宇部警察署0836-22-0110)または消費生活センター(局番なし188もしくは0836-34-8157)へ通報(相談)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。