105号 乳幼児の歯ブラシによる事故に注意!

ウェブ番号1001496  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

洗面所で50センチの高さの椅子の上に立って歯みがきをしていたところ転倒し、歯ブラシのヘッド部分が口腔内にささったなど、乳幼児が歯みがき中に、歯ブラシをくわえたまま転倒するなどして、ケガをしたという報告が寄せられています。歯ブラシは鋭利な部分がないので、危険性はあまり認識されていませんが、口に入れたまま転倒すると、のどにささるなど極めて危険です。「歯ブラシを口に入れたまま歩かせない」「不安定な歯みがきをさせない」といったことも重要です。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。