151号 「お試しのつもりが定期購入だった」というトラブルにご注意ください!

ウェブ番号1001450  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

スマートフォンでSNSの広告を見て、安い価格でお試しできると思いダイエット飲料を申し込んだが、実は定期購入になっていて、初回だけでやめたいと思っても途中解約はできないと言われたという相談が増えています。
スマートフォンの画面は小さくて内容が分かりにくいのですが、画面上に「定期購入」と表示があり、消費者が説明や利用規約等をよく読まずに契約してしまった場合、事業者の決めた解約方法に従うことになります。
しかし、そのような表示がなく申し込んだ後から定期購入と分かったのであれば、解約できることもあります。
トラブルにあったら消費生活センターに相談しましょう。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。