165号 1回だけのお試しのつもりで注文したが、翌月も送られてきた健康食品

ウェブ番号1001436  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

『スマートフォンの広告を見て健康食品を注文した。初回購入は80%引きと安価だったので、1回だけ試すつもりで購入した。ところが、翌月もまた同じ商品が送られてきた。電話をかけて1回だけのつもりだったので返品したいと伝えてみたが、定期購入になっているから返品はできないと断られた。広告を再度確認してみると、4回以上の購入が条件と書いてあった。返品できないか。』という相談が寄せられています。

スマートフォンの画面は小さくて内容がわかりにくいのですが、画面上に「定期購入」と表示があり、消費者が説明や利用規約等をよく読まずに契約してしまうと、途中解約ができない場合があります。

インターネット通販を始め通信販売では、クーリング・オフ制度はありません。

注文する前に、広告ページや申し込みの最終確認画面等で定期購入が条件となっていないかどうか見てください。もし条件となっている場合は、定期購入の回数や支払うことになる総額がいくらになるのかを確認しましょう。

また、解約・返金の記載があれば、その条件などもしっかり確認しておきましょう。
「定期購入」という表示がなく、申し込んだ後から定期購入とわかったのであれば、解約できることもあります。

トラブルにあったら消費生活センターに相談しましょう。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。