188号 SNSの広告を見てサプリメントを注文したら定期購入になっていた!

ウェブ番号1001413  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

『スマートフォンでSNSのサイトに広告が表示され、ダイエットサプリメントが「初回90%OFF」と書かれていた。とても安いので1回だけ試してみようと申込み、商品を受け取った。2週間ほどして、再び同じ商品が届き、今度は6千円以上になると請求書に書いてあった。驚いて事業者に連絡してみたが電話がつながらない。広告をよく見てみると、「4回の購入が条件の定期購入です。」と書かれていた。お試ししてみただけなので、2回目以降の商品は返品したい。解約できるか。』という相談が寄せられています。

サプリのイラスト

SNSのサイトの広告には、「お試し」「初回」「モニター」で安く買えることを強調していることに対して、「継続して購入すること」が条件となっているなどは表示が小さくて分かりにくいことが多く、定期購入とは思わず気軽に申し込んでしまうことがあります。

自分では1回だけの注文のつもりでも、定期購入期間内は解約を受け付けてくれない場合が多く、トラブルになっています。

インターネット通販をはじめ通信販売には、クーリング・オフ制度はありません。いったん契約してしまうと、購入者の都合で返品できるかどうか、返品できる場合の期間や送料負担などの条件(返品特約)は表示内容に従うことになります。解約や返品のルールは注文前に確認しておきましょう。もし画面に「定期購入」についての表示がなかったのであれば、契約は無効として返金を求めることができます。契約を解除したい場合、理由によっては事業者と解約の交渉ができる場合もあります。

トラブルにあったら消費生活センターに相談しましょう。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。