189号 新型コロナウイルスの感染拡大に便乗した消費者トラブルに注意!

ウェブ番号1001412  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

全国的に新型コロナウイルスに便乗した消費者トラブルが発生していますので、注意してください。

【事例1】マスクを無料送付するという不審メール

マスクのイラスト

「新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、マスクを無料送付する。確認をお願いします」と記載され、URLが付いたSMSがスマートフォンに届いた。

  • 心当たりのない不審な送信元からメール等が届いた場合、メールに記載されたURLには絶対にアクセスしないようにしましょう。メールを返信したり、URLにアクセスすると、フィッシングサイトに誘導され、スマートフォンに不正なアプリがインストールされたり、個人情報を取得されたりする可能性があります。

【事例2】厚生労働省を装う不審電話

厚生労働省をかたり、「費用を肩代わりするので検査を受けるように」と電話で言われ、個人情報を聞き出されそうになった。

  • 厚生労働省からこのような電話をすることはありませんので、電話を切ってください。

【事例3】労働局を装う不審電話

労働局の職員をかたり、「新型コロナウイルス対策で助成金が出ているので銀行口座の登録が必要だ」と電話があり、ATMへ誘導された。

  • 労働局からATMへ誘導するような電話をすることはありませんので、電話を切ってください。

【事例4】悪質なショッピングサイト

インターネットでマスクなどを購入しようとして、前払いで代金を支払ったが、商品が届かない。

  • サイトのアドレス、販売者情報・連絡先、不自然な日本語の記載はないかなど確認を行ってください。

不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、消費生活センターに相談しましょう。今後、新たな手口の勧誘が行われる可能性があります。少しでもおかしいと感じたら早めにご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。