195号 ネット広告を見てトイレの詰まり修理を頼んだら思いもよらない高額の請求をされた!

ウェブ番号1001406  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

『トイレが詰まり、あわてて「見積もり無料」「修繕費2千円から」と書かれたネット広告を見て業者に依頼した。業者はすぐ来てくれたが、作業をした後4万8千円を請求されとても驚いた。トイレの詰まりは直ったが、簡単な作業だったので請求金額には納得できない。クーリング・オフはできないのか。』という相談が寄せられています。

「詰まりを修理してほしい」と消費者が業者を呼んだ場合は、法律によるクーリング・オフをすることができません。

悪質点検業者のイラスト

広告に「基本料金が2千円から」と書かれていても、現場の状況次第では「オプション工事」や「出張費」「点検費」など加算される場合もあり、必ずしも広告の表示通りの金額で依頼できるとは限りません。

しかし、「このままにしておくと大変なことになる」などと不安をあおって契約を急がせるケースや、追加の作業を次々に勧めてくるケースは悪質な業者かもしれないので気を付けましょう。

日頃からいくつかの業者のサービス内容や料金を調べておかれると、いざという時あわてません。指定工事店については、上下水道局に問い合わせることも可能です。

高額な料金に見合わず作業内容が不十分だったなど、場合によっては減額交渉や契約の取り消しができることもあります。トラブルにあったら消費生活センターに相談しましょう。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。