196号 「投資の被害を救済します」という電話にご注意ください!

ウェブ番号1001405  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

『先日、知らない探偵業者から「未公開株の被害を取り戻します」と電話がかかった。実は以前、未公開株の投資による詐欺被害にあったことがある。家族に迷惑をかけてしまったので、少しでもお金を取り戻せるならと思い、その探偵業者に依頼することにした。後日、契約書が送られてきたが、「調査」と記載されていて、被害を救済するような内容が書かれていない。話が違うので解約したい。どうしたらいいか。』という相談が寄せられています。

電話詐欺(おじいさん)のイラスト

過去に消費者トラブルの被害にあった人を狙って「被害金を取り戻す」と勧誘していると思われますが、探偵業者や調査会社に「返金請求」や「解約交渉」を行う権限は与えられていません。契約して費用を支払ったが、まったく解決しなかったという二次被害にあうおそれがあります。

いったん契約をしてしまうと、根本的な解決に至らなかったとしても、すでに調査を開始してしまった等と主張されて返金交渉が難航します。簡単に解決できるというような説明をうのみにせず、内容をよく確認してください。知らない業者から「被害を救済する」と勧誘されても、契約しないようにしましょう。

電話や訪問で勧誘された場合など、クーリング・オフが可能なケースもあります。トラブルにあったら早めに消費生活センターに相談してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 市民活動課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 市民活動及び協働の推進、市民・ふれあいセンターの予算管理等、地域コミュニティ、自治会、アクトビレッジおのに関すること
    電話番号:0836-34-8233 ファクス番号:0836-22-6016
  • 防犯、交通安全に関すること
    電話番号:0836-34-8235 ファクス番号:0836-22-6016
  • 市民相談、消費生活センター、庁舎案内、情報公開、情報公開審査会に関すること
    電話番号:0836-34-8126 ファクス番号:0836-22-6004
  • 中南部地域・保健福祉支援チームに関すること
    ※中南部:恩田・岬・見初・神原・琴芝・新川・鵜の島・藤山・小羽山地区
    電話:0836-34-8270 ファクス番号:0836-34-8269

市民環境部 市民活動課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。