100周年お祝い給食

ウェブ番号1013997  更新日 2021年11月8日

印刷大きな文字で印刷

2021年11月1日は、宇部市が生まれてちょうど100年。

宇部市の100歳のお祝いに、宇部市内の小中学校では、先月末から今週にかけて市内統一で100周年お祝い給食を提供しています。

メニューは、「ごはん、宇部産味付け海苔、お祝い汁、ハモフライ、たこと野菜の甘酢煮、うべっちゃパイまんじゅう」。宇部産の食材をたっぷりと使ったメニューです。地元の漁協、鮮魚店、製菓店、その他大勢の方々にご協力いただき、このメニューが実現しました。

宇部市はかつて石炭産業により工業都市として大きく発展しました。また、緑化運動や花・彫刻を活用したまちづくり運動により、市内には緑や美しい花が咲き誇り、憩いの場が増え、市民にとって住みやすい環境が整っています。瀬戸内海に面している港で水揚げされる水産物をはじめ、野菜や果物、お茶などの様々な食材が生産され、食の豊かなまちでもあります。

ふるさと宇部の味を味わって、子供たちからは笑顔がこぼれていました。子供たちには、守っていくべき宇部のいいところをこれからももっと知ってほしいなと思います。

ボリュームのあるお祝い給食。大好評です!

ボリュームのあるお祝い給食。大好評です!

お祝い汁

「祝」の文字入りのかまぼこが入ったお祝い汁。

「祝」の文字入りのかまぼこが入ったお祝い汁。

ハモフライ、たこと野菜の甘酢煮

(上)宇部産のたこを使用した甘酢煮。身が柔らかく、かみしめると、たこのうまみを感じます。(下)宇部でもたくさん水揚げされるハモを使った、大きなハモフライ。身はふわふわ、外はさっくり、小骨も気になりません。

(上)宇部産のたこを使用した甘酢煮。身が柔らかく、かみしめると、たこのうまみを感じます。
(下)宇部でもたくさん水揚げされるハモを使った、大きなハモフライ。身はふわふわ、外はさっくり、小骨も気になりません。

宇部産味付け海苔・うべっちゃパイまんじゅう

(上)宇部市のキャラクター・チョーコクンのイラストの入った味付け海苔。(下)宇部市小野地区で栽培されるお茶をあんに練りこんだ、うべっちゃパイまんじゅう。

(上)宇部市のキャラクター・チョーコクンのイラストの入った味付け海苔。

(下)宇部市小野地区で栽培されるお茶をあんに練りこんだ、うべっちゃパイまんじゅう。

大きな口でがぶり
大きな口でがぶり!
ごちそうさまでした。残さずきれいに食べました。
ごちそうさまでした!残さずきれいに食べました。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校給食課
〒755-0151 宇部市大字西岐波字山田1173番地242

  • 学校給食の管理・運営に関すること
    電話番号:0836-54-4646 ファクス番号:0836-54-4650

教育委員会事務局 学校給食課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。