まこっこ農園見学

ウェブ番号1011938  更新日 2021年3月19日

印刷大きな文字で印刷

令和3年1月29日、宇部市小野地区で白ねぎを生産されているまこっこ農園さんへ見学に行きました。

畑は山に囲まれ、空気の澄んだところにあります。畑のそばの用水路には山からの栄養分の豊富な水が流れていて、初夏にはホタルが飛ぶそうです。このきれいな水を使って野菜を育てておられます。

こちらの白ねぎの一番の特徴は、緑の葉先までやわらかく、まるごと食べられるところ!加熱するとトロッとやわらかく、甘くてとってもおいしいです。

おすすめの食べ方を聞いたところ、天ぷらや炊き込みごはんなど、白ねぎ農家さんならではの珍しい食べ方を教えてもらいました。白ねぎといえば鍋物が思い浮かぶと思いますが、他にもいろいろな食べ方があることを発信されているそうです。

「天気や災害など、自分でコントロールできないことに合わせて野菜を作ることはとても大変ですが、あきらめずに手を掛けてあげるとその分応えてくれる、おいしいという声を聞いたときが一番うれしい」とおっしゃっていました。

まこっこ農園さんでは白ねぎの他に、玉ねぎや青ねぎ、大きなビニールハウスでミニトマトやスナップエンドウなどを生産されています。

今後少しずつ給食にも提供していく予定です。楽しみにしていてくださいね。

収穫したての白ねぎ。水分が滴るほどみずみずしく、葉先までぴんと張っています。

収穫したての白ねぎ。水分が滴るほどみずみずしく、葉先までぴんと張っています。

白ねぎ畑。密集して育っています。

白ねぎ畑。密集して育っています。

ビニールハウス内の様子。カラフルなミニトマトがたくさんなっています。

ビニールハウス内の様子。カラフルなミニトマトがたくさんなっています。

オレンジ色のミニトマト。同じ品種でも色によってそれぞれ味に違いがあります。

オレンジ色のミニトマト。同じ品種でも色によってそれぞれ味に違いがあります。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校給食課
〒755-0151 宇部市大字西岐波字山田1173番地242

  • 学校給食の管理・運営に関すること
    電話番号:0836-54-4646 ファクス番号:0836-54-4650

教育委員会事務局 学校給食課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。