あいのう木田、ふるさと吉見の畑を見学

ウェブ番号1011932  更新日 2021年3月22日

印刷大きな文字で印刷

令和2年10月27日、宇部市北部で野菜を生産されているあいのう木田、ふるさと吉見の畑を見学しました。

あいのう木田は二俣瀬、ふるさと吉見は厚東、2か所とも厚東川のほとりの肥よくな土地に畑があります。

今回見学させてもらったのは、人参・じゃがいも・キャベツ・白菜・大根の畑です。広大な畑に、秋~冬にかけて収穫を迎えるみずみずしい野菜がたくさん並んでいました。これらの野菜は数年前から学校給食で使用するために生産しており、年々収穫量を増やしています。

学校給食では、地元でとれたものを地元で消費する「地産地消」をとても大切にしています。

地元でとれたものは、収穫から食卓に上がるまでの時間が短いためおいしくて新鮮なうちに食べることができ、また生産者さんの顔がわかるため、安心・安全です。

キャベツの生産者さんにお話を伺ったところ、とても自信をもって育てておられました。

「子供たちには、好き嫌いせずに何でもしっかり食べてほしい、宇部のキャベツがまた食べたい!と言ってもらえるようにこれからも頑張ります。」とおっしゃっていました。

これから、給食に新鮮でおいしい野菜が出てくるのを楽しみにしていてくださいね。

人参。これから根が成長していき、12月末には収穫を見込んでいます。

人参。これから根が成長していき、12月末には収穫を見込んでいます。

じゃがいも畑

じゃがいも畑

じゃがいもの苗。これから花が咲き、根が太ります。

じゃがいもの苗。これから花が咲き、根が太ります。

キャベツ畑。生で食べて甘い「初恋」などの品種を育てています。

キャベツ畑。生で食べて甘い「初恋」などの品種を育てています。

葉が中心に向かって巻いていき、大きな玉になります。だんだんと大きくなってきました。

葉が中心に向かって巻いていき、大きな玉になります。だんだんと大きくなってきました。

白菜。葉が巻き始めました。これからどんどん成長して、みずみずしく大きな玉になります。

白菜。葉が巻き始めました。これからどんどん成長して、みずみずしく大きな玉になります。

大根。もうすでに立派ですが、もっと太くなったものを出荷するそうです。

大根。もうすでに立派ですが、もっと太くなったものを出荷するそうです。

子供たちのために日々おいしい野菜を作ってくださっている生産者さん。

子供たちのために日々おいしい野菜を作ってくださっている生産者さん。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校給食課
〒755-0151 宇部市大字西岐波字山田1173番地242

  • 学校給食の管理・運営に関すること
    電話番号:0836-54-4646 ファクス番号:0836-54-4650

教育委員会事務局 学校給食課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。