小野のお茶すいとん

ウェブ番号1011930  更新日 2021年3月19日

印刷大きな文字で印刷

令和2年10月20日、市内7小学校の給食に、宇部産の食材をたっぷり使った「小野のお茶すいとん」が登場しました。

すいとんとは、穀物の粉を水で練ったものを汁で煮た料理のことです。

今回提供したお茶のすいとんは、宇部市小野地区特産のお茶の粉と宇部産のお米を挽いた米粉で作った、もちもちのお団子が入ったすいとんです。さらには、しっかりだしをとったお汁の中にもお茶が入っていて、お茶ならではのほのかな苦みと風味が感じられ、とてもさわやかな一杯でした。子供たちにも大好評で、「もちもちした食感がおいしい!」「お茶が入っているの!?」と、驚きながらも残さず食べていました。

このメニューは、新型コロナウイルス感染防止のための休校中に、小野小学校の給食調理員さんが考案しました。給食調理員さんたちは、普段から子供たちが給食を取りに来るときなどに声掛けをしたり、残食のチェックをして、子供たちの嗜好などを知り尽くしています。今回のメニュー以外にも、宇部産の魚や野菜を使ったメニューをたくさん考えてくれました。

今後も、「お茶のすいとん」をはじめ、新しい宇部市オリジナルメニューを市内の児童生徒に提供していきたいと思います。

材料 4人分

(A)

米粉 …60g

小野のお茶の粉末 …1.2g

水 …50ml

鶏肉 …40g

玉ねぎ …80g

人参 …40g

ねぎ …20g

だし(昆布・かつおなどでとったもの) …520ml

(B)

うすくちしょうゆ …小さじ2

みりん …小さじ1/2

塩 …少々

小野のお茶(ボトルや淹れたもの) …120ml 

作り方

(A)をボールに合わせて、よくこねておく

鍋にだしを入れて火にかける

野菜や鶏肉などを入れて煮る
Bの調味料を加えて味を整える

(A)の生地を小さくちぎりながら汁に加えて煮る

最後にお茶(ボトルや淹れたもの)を加えて火を止める

※お茶の粉末が手に入らなければ、(A)に使う水の代わりにボトルや淹れたお茶を使用しても良いです

小野のお茶すいとん

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校給食課
〒755-0151 宇部市大字西岐波字山田1173番地242

  • 学校給食の管理・運営に関すること
    電話番号:0836-54-4646 ファクス番号:0836-54-4650

教育委員会事務局 学校給食課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。