豆乳味噌汁

ウェブ番号1003738  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

材料

1人分

  • 豆腐:35グラム
  • だいこん:25グラム
  • たまねぎ:20グラム
  • にんじん:10グラム
  • 葉ねぎ:5グラム
  • 油揚げ:5グラム
  • 乾燥わかめ:1グラム
  • 合わせ味噌:大さじ1弱
  • 豆乳:20グラム
  • 煮干し(だし用):2グラム
  • 水:200cc

4人分

  • 豆腐:140グラム
  • だいこん:100グラム
  • たまねぎ:80グラム
  • にんじん:40グラム
  • 葉ねぎ:20グラム
  • 油揚げ:20グラム
  • 乾燥わかめ:4グラム
  • 合わせ味噌:大さじ3と2分の1
  • 豆乳:80グラム
  • 煮干し(だし用):8グラム
  • 水:800cc

1人当たりの栄養量

  • エネルギー:117kcal
  • たんぱく質:7.6g
  • 脂肪:4.8g
  • カルシウム:115mg
  • 鉄:1.6mg
  • レチノール当量:105μg
  • ビタミンB1:0.07mg
  • ビタミンB2:0.06mg
  • ビタミンC:8mg
  • 食物繊維:2.9g
  • 食塩相当量:1.9g

作り方

  1. たまねぎは半分に切り、太めのスライスにする。だいこん・にんじんはいちょう切りにする。葉ねぎは小口切りにし、豆腐はサイコロに切る。
  2. 油揚げは熱湯をかけ油抜きをし、5ミリの千切りにする。乾燥わかめは水でもどしておく。
  3. 鍋に水をはり、煮干しでだしを取る。
  4. (3)に切った野菜を入れ、火が通るまで煮る。
  5. 野菜に火が通ったら豆腐・油揚げ・わかめを入れ、ひと煮立ちしたら味噌を溶き入れ、豆乳を入れる。
  6. もうひと煮立ちさせ、仕上げに葉ねぎを入れる。
    ※あまり煮立たせると豆乳が固まるので注意!

【煮干しだしの取り方】

  1. 鍋に1人200ccの水・2gの煮干しを入れ、30分浸す。
  2. 30分たったら、強火で沸騰させる。
  3. 沸騰したら弱火にしてアクを取りながら、10分ほど煮出す。
  4. 煮干しを取り出す。

調理員のイラスト

豆乳に含まれる大豆たんぱくはコレステロール低下させる作用、大豆イソフラボンは骨粗しょう症予防や抗動脈硬化作用もあり、積極的に取りたい食品です。豆乳が苦手な方でも味噌汁に入れることにより、摂取しやすく、味噌汁にコクが出ますよ。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校給食課
〒755-0151 宇部市大字西岐波字山田1173番地242

  • 学校給食の管理・運営に関すること
    電話番号:0836-54-4646 ファクス番号:0836-54-4650

教育委員会事務局 学校給食課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。