健全育成に向けた取り組み

ウェブ番号1003618 

印刷大きな文字で印刷

児童生徒のいじめや不登校、問題行動等の背景には、心の問題だけでなく、家庭環境などの児童生徒が置かれた環境事情に起因するものも見られ、学校だけでは解決困難な課題も発生しています。
このため、児童生徒自身や保護者への相談、支援とともに、保健、福祉、医療や警察などの関係機関との密接な連携を図り、状況に応じた支援を行っていく必要があります。

教育委支援課では、臨床心理士である心理カウンセラーと、社会福祉等に関する専門的な知識や技術を有するスクールソーシャルワーカーを配置し、相談を受けるとともに、相談内容によっては多様な専門家や関係機関と連携し、一人ひとりの状況に応じた支援を行い、課題の解決を図っていきます。

表紙:宇部市いじめ防止基本方針

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育支援課
〒755-0027 宇部市港町一丁目11番30号

  • 特別な配慮が必要な子どもの就学相談及び支援に関すること
    電話番号:0836-34-8625 ファクス番号:0836-22-6071
  • 不登校、いじめ、青少年の健全育成に関すること
    電話番号:0836-34-8630 ファクス番号:0836-22-6071

教育委員会事務局 教育支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。