赤ちゃんの駅

ウェブ番号1003579  更新日 2022年11月22日

印刷大きな文字で印刷

移動式赤ちゃんの駅の貸出をはじめました。詳しくは次のページをご覧ください。

「赤ちゃんの駅」とは

イラスト:宇部市赤ちゃんの駅(プレート)

「赤ちゃんの駅」とは、子育て家庭の外出を支援するとともに、社会全体で子育てを支援する意識を醸成する事を目的として、乳幼児を連れた保護者が、外出時におむつ替えや授乳などのために気軽に自由に立ち寄る事ができる、宇部市に登録された施設です。
※利用料等は一切必要ありません。

赤ちゃんの駅の利用について

利用の対象となる人

乳幼児を連れた外出時におむつ替えや授乳スペースまたはトイレの利用を希望する保護者

サポート内容

イラスト:おむつ替え

  • おむつ替え
    例:トイレにおむつ替えシートがあるなど
  • 授乳または調乳
    例:授乳室がある。希望があれば調乳用のお湯が提供できるなど
  • 保護者のトイレ
    例:トイレに乳幼児を安全に確保できるベビーキープがあるなど

※赤ちゃんの駅によって、サポートの内容は異なりますので御了承ください。対応できるサポートは、赤ちゃんの駅登録施設一覧(下記「登録施設」に掲載)などを参照してください。

利用される方々へ

赤ちゃんの駅事業は、各事業者や店舗の御協力をいただき成り立っている事業です。

赤ちゃんの駅を利用される場合は、各施設管理者の指示に従い御利用ください。

登録施設

赤ちゃんの駅に登録されている施設は次の一覧表のとおりです。

登録施設の募集について

宇部市では、「赤ちゃんの駅」に登録していただける事業者を随時募集します。

※業種は問いませんので、赤ちゃんの駅の趣旨に御賛同いただき、既存の施設を活用し御協力をお願いします。

募集要件

以下の全て又は、いずれかのサポートが提供できる施設

イラスト:授乳

  • おむつ替え
    例:トイレにおむつ替えシートがあるなど
  • 授乳または調乳
    例:授乳室がある。希望があれば調乳用のお湯が提供できるなど
  • 保護者のトイレ
    例:トイレに乳幼児を安全に確保できるベビーキープがあるなど

登録の流れ

  1. 登録申請書の提出 (様式1:登録申請書)
    登録申請書(様式1)を郵送または直接市こども政策課へ提出してください。
    登録申請書の提出の際には、設備の現況写真及び場所を示す資料の添付をお願いします。
  2. 表示物の引渡し
    審査修了後、市より”のぼり旗”、”プレート”をお渡しします。
  3. 表示物の掲示
    各表示物を店舗の出入口や実際にサポートが可能な設備周辺に設置してください。

その他(各様式等ダウンロード)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 こども政策課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 子どもの育成・支援、子どもの貧困対策、ファミリー・サポート・センター、子育てサークル、子育て支援拠点施設、赤ちゃんの駅
    電話番号:0836-34-8566 ファクス番号:0836-22-6008
  • 児童手当に関すること、乳幼児・子ども・ひとり親家庭の医療費助成制度に関すること、未熟児養育医療に関すること、妊婦・子ども応援助成金に関すること、病児・病後児保育に関すること
    電話番号:0836-34-8330 ファクス番号:0836-22-6051
  • 児童扶養手当に関すること、特別児童扶養手当に関すること、養育費確保のサポート事業に関すること、母子・父子・寡婦福祉に関すること、ひとり親家庭自立支援に関すること
    電話:0836-34-8331 ファクス番号:0836-22-6051

こども未来部 こども政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。