【市独自】令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(所得制限超過世帯分)【終了しました】

ウェブ番号1014717  更新日 2022年4月15日

印刷大きな文字で印刷

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(所得制限超過世帯分)の趣旨について

国の経済対策として実施している子育て世帯への臨時特別給付金が所得制限超過により給付の対象とならない世帯に対し、新型コロナウイルス感染症が長期化しその影響が様々な人々に及ぶ中で、子育てについて所得要件で差をつけず、公平な支援を行うべきとの観点から、市独自の給付金を支給します。

対象児童

所得制限により、国の「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」の支給対象外となった児童

支給対象者(申請者)

対象児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い方

※令和3年9月30日時点(新生児の場合は出生日時点)で申請者の住民票が宇部市にある方が対象者です。

給付額

対象児童1人につき10万円

申請手続き

<プッシュ型>※申請不要

  • 令和3年9月分の特例給付受給者(同一世帯の高校生等分を含む)
  • 令和3年9月1日以降に生まれ、令和4年2月15日までに児童手当(特例給付)の手続きが完了している児童

※特例給付とは、児童手当の所得制限を超過した世帯に、児童1人につき月額5,000円が支給される制度です。

支給日

令和4年3月4日(金曜日)予定

給付金の受け取りを希望しない場合

給付金の受け取りを希望しない場合は、期限までに【令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書】を郵送または窓口へご提出ください。

注意事項

児童手当の現況届が未提出の方、書類不備により認定請求が完了していない方等については、その後現況届・不足書類等が提出されるまで給付金の支給はできません。

<申請が必要な方>

  • 対象児童が高校生等のみの世帯
  • 宇部市在住の公務員世帯
  • 出生により、令和4年2月16日以降に児童手当の手続きをする世帯
    (新生児については、児童手当の申請時に給付金の申請も合わせてしていただきます。)

支給日

申請受付後順次

申請期間

令和4年2月16日(水曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで

ただし、新生児は出生日の翌日から15日以内

添付書類

  • 申請者の本人確認書類(コピー)
    (例)マイナンバーカード(表面)、運転免許証、健康保険証、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写し
  • 請求者名義の受取口座を確認できる書類(コピー)
    (例)受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳やキャッシュカードの写し

以下は、必要な方のみ。

  • 申請者及び配偶者の令和3年度(令和2年分)市町村民税所得課税証明書
    (対象)令和3年1月1日に宇部市に住民票のない方
  • 対象児童の住民票の写し
    (対象)対象児童が令和3年9月30日時点で市外に居住している場合

以下は、公務員の方のみ必要です。

  • 令和3年9月分の特例給付の受給状況が分かる書類(支払通知書・継続認定通知書の写しなど)
    (対象)公務員の方で、勤務先から特例給付を受給している方(高校生のみを養育している場合は不要)

申請方法

令和3年9月30日時点(新生児の場合は出生日時点)で申請者の住民票が宇部市にある方が対象者です。

申請書は国の「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」と共通です。

原則、電子申請または郵送での申請をお願いします。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のためにも、ご協力ください。

うべ電子申請サービスによるオンライン申請

『オンライン申請』のリンク先から申請してください。

郵送

申請書は下記よりダウンロードしてください。
 申請書の郵送をご希望の場合はご連絡ください。
※こども政策課に到着した日が申請受付日となります。

高校生のみの子どもを養育する世帯や公務員世帯は、様式3号を使用してください。
 令和3年9月以降に出生した新生児の申請は、様式4号を使用し、児童手当と同時に申請してください。

窓口(受付時間:平日8時半~17時15分)

こども政策課(1階14番窓口)
※毎週木曜日は19時まで受付(祝祭日、年末年始を除く)
※申請書は窓口に備え付けてあります。
※市民センター等では受け付けていません。

注意事項

※児童手当の支給に当たって指定していた口座等を解約等しており、給付金の支給に支障が生じる恐れがある場合は、【令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金支給口座登録等の届出書】をご提出ください。

※指定口座への振込が口座解約・変更等によりできない場合は、子育て世帯への臨時特別給付金が支給されませんので、令和4年3月31日(木曜日)までにご連絡ください。

詐欺にご注意ください

「子育て世帯への臨時特別給付金」に関する”振り込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意ください。

ご自宅や職場などに宇部市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もしも、不審な電話や郵便が届いた場合にはすぐに宇部市の窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。

様式

申請書は国の「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」と共通です。

問い合わせ先

宇部市役所 こども政策課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号
0836-34-8330

受付時間
平日8時半から17時15分まで(毎週木曜日は19時まで)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 こども政策課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 子どもの育成・支援、子どもの貧困対策、ファミリー・サポート・センター、子育てサークル、子育て支援拠点施設、赤ちゃんの駅
    電話番号:0836-34-8566 ファクス番号:0836-22-6008
  • 児童手当に関すること、乳幼児・子ども・ひとり親家庭の医療費助成制度に関すること、未熟児養育医療に関すること、妊婦・子ども応援助成金に関すること、病児・病後児保育に関すること
    電話番号:0836-34-8330 ファクス番号:0836-22-6051
  • 児童扶養手当に関すること、特別児童扶養手当に関すること、養育費確保のサポート事業に関すること、母子・父子・寡婦福祉に関すること、ひとり親家庭自立支援に関すること
    電話:0836-34-8331 ファクス番号:0836-22-6051

こども未来部 こども政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。