トップ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 障害福祉サービス事業所のガイドブック > 宇部市ときわ公園障害福祉サービス事業所

ここから本文です。

更新日:2020年3月3日

宇部市ときわ公園障害福祉サービス事業所

昭和37年 訓練生制度をスタート

訓練生制度をスタートしたころの写真障害者の就労・雇用施策がほとんどない時代に、知的障害者8人を訓練生として受け入れ全国に先駆けて始まった制度で、当時としては先進的な取組でした。
ときわ公園で、花づくりや水やり、草刈り清掃などを職員と一緒に実施していました。

平成25年 雇用制度(就労継続支援A型事業所)に発展

障害者雇用促進法や障害者自立支援法の施行により、訓練生の雇用問題を解決するため、平成25年「宇部市ときわ公園障害福祉サービス事業所」を設置し、就労継続支援A型事業所に見直し発展しました。同時に指定管理者制度も導入し、公設民営で障害者の就労と生活を支援しています。
開始当初は19人だった利用者も現在は24人となっています。

指定管理者の担う主な業務内容

  • 障害者とともに、ときわ公園の維持管理業務(除草・灌水など)を実施
  • 障害者が自立した日常生活や社会生活を営むことができ、さらに技術の向上が図れるような訓練、作業を実施

集合写真 落ち葉を集めている写真

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 ときわ公園課 維持管理事務所係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部字中論瀬233番地1

電話番号:0836-54-2181

ファックス番号:0836-51-2185

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内