ここから本文です。

更新日:2020年2月13日

手話動画配信

手話は、手話を必要とされる方がコミュニケーションを図るための重要な手段のひとつです。手話をする上で大切なのは、「相手を見る、相手の気持ちに寄り添う、相手を理解する」ことです。

手話をもっと多くの人に知ってもらい、手話が身近な言語になるよう手話動画を制作・配信していきますので、手話に挑戦してみてください。

撮影風景の写真。背景に蟻の城があります。 撮影風景の写真
撮影の様子

本市が目指していること

本市は、平成29年4月に「宇部市障害のある人へのコミュニケーション支援条例」を制定しました。人それぞれの特性に応じたコミュニケーションの手段が利用できるようにすることで、障害のあるなしにかかわらず、すべての市民がお互いを理解し、心豊かに安心して共生できるまちを目指します。

【あいさつ・自己紹介・単語編】手話に挑戦してみよう!


※動画は、動画共有サービス(YouTube)上の掲載ページです。

  • 挨拶
  • 自己紹介(会話調)
  • 身近な単語

【観光編】UBEの魅力発信


※動画は、動画共有サービス(YouTube)上の掲載ページです。

  • UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)の紹介

手話奉仕員を目指してみませんか

毎年、宇部市手話奉仕員養成講座を実施しています。
(本事業は、宇部市社会福祉協議会へ委託しています)

問い合わせ

コミュニケーション支援室

電話

0836-35-7608

FAX

0836-35-9093

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 障害福祉課 支援係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8523

ファックス番号:0836-22-6052

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内