トップ > 健康・福祉 > 成人の健康(健康づくりを応援します!) > 保健センターからのお知らせ > 世界糖尿病デー(11月14日)・全国糖尿病週間(11月11日~11月17日)

ここから本文です。

更新日:2019年10月30日

世界糖尿病デー(11月14日)・全国糖尿病週間(11月11日~11月17日)

ブルーにライトアップされたときわ公園観覧車11月14日は世界糖尿病デーです。

世界の糖尿病患者数は、現在4億2000万人に達しており、今後も増加する見込みです。増加し続ける糖尿病を脅威として、国際連合は、11月14日を「世界糖尿病デー」に指定し、世界各地で、糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動が毎年推進されています。

わが国の糖尿病患者数も年々増えており、糖尿病が強く疑われる人・糖尿病を否定できない人を合わせると約2000万人が糖尿病有病者と推計されています。(平成28年度 国民健康・栄養調査より)

日本各地でも世界糖尿病デーに併せて世界糖尿病デーのシンボルカラーである「ブルー」に建物がライトアップされます。市内では、山口県医師会・宇部市医師会により下記の日程でときわ公園の観覧車がブルーライトアップされます。

また、(社)日本糖尿病協会、(社)日本糖尿病学会が11月14日を含む1週間(11月11日~17日)を「全国糖尿病週間」としています。市においては、期間中は、チラシ配布や健幸アンバサダー等の健康づくり関係団体を通じて啓発を行います。

糖尿病予防啓発チラシ

正しく糖尿病を知ろう!~生活習慣を見直しましょう~(PDF:460KB)

ときわ公園 観覧車のブルーライトアップ

目的

世界糖尿病デーのシンボルカラーである「ブルー」でライトアップすることにより、糖尿病に対する危機意識を高めるとともに、糖尿病の予防や治療について考える機会とするもの

日時

令和元年11月11日(月曜日)~11月17日(日曜日) 17時~23時
※TOKIWAファンタジアの期間も、引き続きライトアップの予定

場所

宇部市ときわ公園 観覧車

実施

山口県医師会・宇部市医師会

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 健康増進課 健康増進係

所在地:〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

電話番号:0836-31-1777

ファックス番号:0836-35-6533