ここから本文です。

更新日:2020年8月13日

宇部市職員の取り組み

宇部市では7月、8月と新型コロナウイルス感染者が急増しています。

新型コロナウイルスは、感染しても症状が出ず、感染が拡大する事例が出ていることから、市民の皆さんお一人おひとりの感染予防が重要です。

感染防止対策を更に徹底するために、市役所では、以下のような活動に取り組み、ストップ・コロナ推進活動を「見える化」します。

4月10日(金曜日)から実施

  1. コロナニュースでの啓発活動の実施
  2. 市の公共施設での感染防止ポスター、デジタルサイネージの掲示

8月7日(金曜日)から実施

  1. 公用車のストップ・コロナ推進活動のラッピング
  2. イベントでの啓発活動の実施

8月8日(土曜日)から実施

  1. 市役所職員による街頭でのストップ・コロナ推進活動のアナウンス

8月13日(木曜日)から実施

  1. 市役所、図書館、学びの森くすのき等でのストップ・コロナ推進活動のアナウンス
  2. 宇部市営バスでのバスマスクの着用
    市営バスの写真 市営バスの写真

8月下旬から実施

  1. 市役所東側入口に手洗い場の設置(8月21日(金曜日))
  2. 市の公共施設での横断幕、のぼりの掲示
  3. ストップ・コロナ推進活動のポロシャツ、マスクの着用
  4. 図書館、学びの森くすのきでのストップ・コロナ推進企画展示
  5. ストップ・コロナ推進活動マグネットの貸し出し
  6. 青少年赤十字の啓発ソング「負のスパイラルを断ち切ろう」の活用
    YouTube(外部サイトへリンク)

※8月13日(木曜日)の情報に基づき記述しており、随時、更新します。体温測定を啓発するチョーコクンのイラスト

関連リンク

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内