宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和元年度)

ウェブ番号1010403  更新日 2021年2月10日

印刷大きな文字で印刷

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第9回)を開催

日付

令和2年3月23日

内容

3月19日に開催された国の専門家会議の「状況分析・提言」を受けて、今回の本部会議を開催しました。
教育委員会からは、令和2年度からの学校再開については、3月24日公表予定の国のガイドラインも踏まえて教育委員会会議を開催予定であること、3月27日以降の対応については、児童の健康管理やクラスター対策への配慮をこれまで以上に徹底して臨時登校日の設定や部活動の再開を行うとの報告がありました。
また、国内の感染状況について、今後もどこかの地域を発端として、爆発的な感染拡大を伴う大規模流行が起こりかねないことが懸念されています。
このため、本市でも、引き続きの対応策を検討するため、「今後の宇部市の新型コロナウイルス感染症対策方針」を提示し、内容を協議しました。
内容としては、公共施設の休館及び市主催のイベントの中止または延期を4月7日まで延長すること、市役所内の感染予防のため、県外出張や県外からの来客受入の抑制、検温の徹底及び市民・業者対応窓口における責任者の配置等を行うことで決定しました。

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第8回)を開催

日付

令和2年3月19日

内容

学童保育では、3月16日から3月18日まで給食の提供を行い、それに伴って、学童の利用者数が増加しているとの報告がありました。また、今後の給食の提供は3月23日から3月25日までの実を予定しており、26日および春休み期間中の給食の提供の予定はないの報告がありました。

春休み期間中の学童の実施体制は、通常の長期休暇体制に戻し、その中で小単位化するよう実施体制を切り替えるとの報告がありました。ただし、今後市内での新型コロナウイルス感染者の発生があった場合、体制の見直しを行います。

窓口体制について、混雑を緩和するために、来庁不要または滞在時間の短縮になるよう各種手続きの見直しを実施しており、これらの情報はホームページに掲載しているとの報告がありました。

3月19日に行われる政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の方針を受け、3月23日に第9回のコロナウイルス対策本部会議を行うことが決定しました。

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第7回)を開催

日付

令和2年3月4日

内容

3月4日、午前中に実施した第6回本部会議後、各部署ごとの確認事項について、報告するために午後に開催。

県内初の発生を受けて、県や議会と今後の情報伝達について確認していくことを報告しました。

3月6日からPCR検査も保険適用以後も県内の実施体制は変更がないため、市民が誤解しないよう、市ホームページへ情報を掲載することにしました。

また、3月4日の学童利用状況や相談件数等の報告がありました。

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第6回)を開催

日付

令和2年3月4日

内容

山口県内で初の新型コロナウイルス感染者が発生したことを受けて、第6回対策本部を開催。

3月3日~4日の学童保育の利用者、応援職員数等、実施状況について説明。合わせて、健康管理チェックシートを毎日活用し、子どもの健康状態のチェックや保護者との情報共有を実施しているとの報告がありました。

また、各学童保育クラブにアンケートを実施し、感染予防対策の徹底を行っているとの報告がありました。

教育委員会からは、3月7日に実施する公立中学校の卒業式について、保護者・卒業生・教員のみで行う予定であることや、参加者の健康管理を徹底することに留意し、実施するとの報告がありました。

また、感染拡大防止のため、3月5日から図書館や学びの森くすのきは全館閉館することに改めて決定しました。

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第5回)を開催

日付

令和2年3月2日

内容

市内小中学校の臨時休校にあたり、学童保育の適切な運営に関して経過報告が行われ、児童同士の濃厚接触を避けるため、1クラス15人編成で実施し、感染防止に向けて、消毒液の配置や咳エチケット、換気の徹底等を確認しました。
保育運営の人員不足に対しては、教員や市職員、県職員等の協力を要請したとの報告がありました。
また、屋内の公共施設等(指定管理施設含む)の利用については、市民の皆様の安全を確保するため、イベント主催者等のご理解、ご協力を頂きながら、原則3月26日まで休館とすることにしました。
休館が決定した施設については、随時ホームページ等で公表していくことも確認しました。

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第4回)を開催

日付

令和2年2月28日

内容

内閣総理大臣から、令和2年3月2日午後から3月26日までの間は、公立小中学校等を臨時休校するよう要請があったことを受け、本市でも市内の小中学校を3月26日まで一斉臨時休校とすることなどを教育長が報告しました。
これを受け、市民の不安軽減を目的とした市長のメッセージと、学校対応としての教育長のメッセージを発信するため、内容を協議しました。
また、臨時休校期間中は学童保育クラブを開設することによる長期休暇対応を行い、クラブ開設にあたっては、児童の健康管理に十分配慮することを確認しました。
また、3月2日より、市役所内では政策広報室に、教育委員会では総務課及び学校教育課において、新たに総合相談窓口を設置することとしました。

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第3回)を開催

日付

令和2年2月25日

内容

新型コロナウイルス感染症について、国等の最新情報を報告し、第2回会議後に中止または延期が確定した行事を共有しました。
国の基本方針が本日中に発表されるため、市民や関係機関等にとるべき行動を丁寧に分かりやすく説明していくこととしました。

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(第2回)を開催

日付

令和2年2月21日

内容

新型コロナウイルス感染症について、県相談窓口受付状況などの現状報告と、3月20日までに開催する市主催行事等の中止または延期の判断の目安などについて説明しました。
日ごとに状況が変化するため、県や医師会とも今まで以上に連携を強化し、情報共有を図りながら対応していくことになりました。

新型コロナウイルス感染症についてのリーフレットを掲示

日付

令和2年2月20日

内容

宇部市の関係機関において新型コロナウイルス感染症について(リーフレット)を掲示

リーフレット

リーフレット:新型コロナウイルス感染症について

コロナウイルス感染症に関する令和元年度第1回危機管理委員会で情報共有

日付

令和2年2月18日

内容

コロナウイルス感染症に関する令和元年度第1回危機管理委員会に宇部市医師会・山口県宇部健康福祉センター・宇部市の三者で情報共有しました。

宇部市新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、会議(第1回)を開催

日付

令和2年2月18日

内容

新型コロナウイルス感染症の現状、県相談窓口の受付状況や各部局等の状況を報告し、今後も県や宇部市医師会との連携を行いながら、感染症対策を実施していくこととなりました。
また、市として今後3か月の行事について、検討していくことになりました。

感染症予防に関するリーフレットを掲示

日付

令和2年2月7日

内容

宇部市の関係機関において感染症予防に関するリーフレットを掲示

宇部市新型コロナウイルス対策推進会議(第1回)を開催

日付

令和2年1月31日

内容

新型コロナウイルス感染症の概要、発生状況、県の相談窓口について説明し、各課での対応状況について、情報共有しました。
事務局からは、各課に対し、人権に配慮した対応と過剰に心配することなく日常的な感染予防を行うようお願いしました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

  • 健康増進事業、保健センターの管理、健康づくりに係る施策の企画・立案・調整及び推進、健康づくり計画、健康づくり推進審議会、成人保健事業、地域医療対策の推進、救急医療対策の推進、休日・夜間救急診療所、感染症予防、予防接種に関すること
    電話番号:0836-31-1777 ファクス番号:0836-35-6533

健康福祉部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。