宇部市家庭内感染拡大を抑制するための宿泊施設等利用助成事業

ウェブ番号1014841  更新日 2022年4月28日

印刷大きな文字で印刷

宇部市では、濃厚接触者又は接触者からの家庭内での感染の拡大を防止するために宿泊施設の利用助成を行っています。

※宿泊施設の状況により、利用できない場合があります。

対象者

次のすべての要件を満たす場合に、宿泊施設に対し助成するもの。

  1. 濃厚接触者等で、宇部健康福祉センター(保健所)が行政検査の受検を通知した場合
  2. 濃厚接触者等に同居家族があり、家庭内での隔離が困難な場合
  3. 同居家族への感染防止のため、濃厚接触者又はその同居家族が宿泊施設の利用を希望する場合

助成の範囲

宿泊利用又は住居の短期借上げに係る費用とし、食事代等は含みません。

助成金

一泊の利用又は借上げに係る上限額は6,000円(消費税及び地方消費税を含む。)です。

助成対象期間

宇部健康福祉センター(保健所)の指定する健康観察期間とします。

宿泊施設等での生活に際して

下記リンクをご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

  • 健康増進事業、保健センターの管理、感染症予防、予防接種、健康づくりに係る施策の企画・立案・調整及び推進、健康づくり計画、健康づくり推進審議会、成人保健事業、地域の保健福祉の推進に関すること
    電話番号:0836-31-1777 ファクス番号:0836-35-6533

健康福祉部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。