トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 中学校で現代美術ワークショップ「カラーフィールド」を実施します

ここから本文です。

公開日:2019年1月15日

報道発表

中学校で現代美術ワークショップ「カラーフィールド」を実施します

本市が実施する彫刻教育推進事業の一環として、以下のとおり中学校でワークショップを行います。

概要

UBEビエンナーレアーティスト 森川 穣 氏 と協働でインスタレーション作品「color field」を制作します。各校の生徒が採集した落ち葉に彩色し、それらをときわ公園の一角に敷きつめて展示します。作品は3月に2週間程度一般公開し、見学者は色とりどりの落ち葉の中に入ることができます。人が入ると彩られた落ち葉は踏まれ、やがて粉々になり混ざり合い、美しい色彩の風景を生み出します。

完成イメージ
(完成イメージ)
※風よけのため、エリアを不織布で囲む予定です

授業日時・内容

日時、場所、対象

  • 1月15日(火曜日)16時30分~17時30分
    上宇部中学校(美術室)
    美術部対象
  • 1月17日(木曜日)8時50分~11時40分
    川上中学校(美術室)
    3年生全クラス対象

講師

  • 森川 穣(現代美術家、第24回UBEビエンナーレ出品作家)
    ※1月15日上宇部中学校のみ参加
  • 山本 容資(ときわミュージアム学芸員)

内容

講師より、作品の趣旨説明後、各生徒が自由に落ち葉に色を付けていきます。

色を付けた落ち葉は一日乾燥させ、翌日回収します。

※作品のときわ公園への設置は3月の予定です。

葉っぱ

彫刻教育推進事業について

彫刻教育推進事業とは、本市の小中学校で彫刻の授業を実施し、地域の文化に対する愛着と知識を深めてもらおうと、平成23年度から実施している事業です。実施する授業の内容は、協力校の教員と、ときわミュージアムの学芸員が協議し決定しています。

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 UBEビエンナーレ推進課 UBEビエンナーレ推進係

住所:〒755-0001 宇部市大字沖宇部254番地

電話番号:0836-51-7282

ファックス番号:0836-51-7205