トップ > 報道発表 > 報道発表(2020年度) > 宇部市長がまち・ひと・しごと創生会議(第22回)に有識者として出席します

ここから本文です。

公開日:2020年7月15日

報道発表

宇部市長がまち・ひと・しごと創生会議(第22回)に有識者として出席します

内閣総理大臣から、まち・ひと・しごと創生会議(議長:内閣総理大臣)の構成員に指名をされ、有識者として参画しています。 (任期:令和元年5月17日から令和3年5月16日まで)

まち・ひと・しごと創生会議は、まち・ひと・しごと創生本部(本部長:内閣総理大臣)の下、地方創生の新たな総合戦略策定に向けて設置されるもので、人口急減・超高齢化への対応及び各地域の特徴を活かした自律的で持続的な社会の創生に関する重要事項を調査審議します。

国の次期総合戦略策定に向けての検討が開始される第18回会議から参画しており、本市における地方創生の取組による効果等を踏まえ、これからの地方創生のあり方などについて提言しています。

まち・ひと・しごと創生会議

議長

内閣総理大臣

副議長

まち・ひと・しごと創生担当大臣、内閣官房

構成員

国務大臣

情報通信技術(IT)政策担当大臣、経済再生担当大臣、女性活躍担当大臣、東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣、一億総活躍担当大臣、働き方改革担当大臣、全世代型社会保障改革担当大臣、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、金融、経済財政政策、規制改革、科学技術政策、少子化対策、地方創生、クールジャパン戦略、知的財産戦略)、復興大臣、総務大臣、財務大臣、文部科学大臣、厚生労働大臣、農林水産大臣、経済産業大臣、国土交通大臣、環境大臣

有識者

  • 新井 紀子
    国立情報学研究所教授
  • 久保田 后子
    山口県宇部市長
  • 坂根 正弘
    コマツ相談役
  • 正能 茉優
    株式会社ハピキラFACTORY代表取締役
    慶應義塾大学大学院特任助教
  • 出口 治明
    立命館アジア太平洋大学(APU)学長
  • 寺田 親弘
    Sansan株式会社代表取締役社長
  • 冨田 哲郎
    東日本旅客鉄道株式会社取締役会長
  • 増田 寛也
    東京大学公共政策大学院客員教授
  • 宮城 治男
    認定NPO法人ETIC. 代表理事
  • 本橋 麻里
    一般社団法人ロコ・ソラーレ代表理事

まち・ひと・しごと創生会議(第22回)

日時

令和2年7月15日(水曜日)14時45分~

場所

首相官邸(オンライン会議による参加)

次第

  • まち・ひと・しごと創生基本方針2020について
  • 地方創生の事例について
  • 内閣総理大臣挨拶

まち・ひと・しごと創生本部について

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 政策企画グループ  

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8113

ファックス番号:0836-22-6008