トップ > 報道発表 > 報道発表(2019年度) > 第2期宇部市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定

ここから本文です。

公開日:2020年3月27日

報道発表

第2期宇部市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定

~多様な産業で輝く宇部SDGs未来都市を目指します~

本市では、令和2年3月、「活力ある宇部市」を創出する観点から戦略的に施策を展開し、重点的に推進するため、国の第2期総合戦略や第四次宇部市総合計画後期実行計画を踏まえ、「第2期宇部市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。
この計画は「まち・ひと・しごと創生法」第10条に基づく、「市町村まち・ひと・しごと創生総合戦略」として位置付けます。
今後は、本計画に基づき、若い人が宇部市で子どもを産み、育てたいと思えるまちづくりを推進するため、結婚・妊娠・出産・子育てや子どもの夢を育む教育の推進を最優先に取り組みます。また、地域特性を活かし、稼ぐ力を高める産業振興施策の強化、関係人口という新たな視点も加えた社会減への対策、安心安全で魅力的な地域づくりに取り組みます。
また、これらを支える基盤として、多様な人財の育成や未来技術(Society5.0の実現に向けた技術)の導入にも横断的に取り組んでいきます。

計画策定の目的

人口の定着を図り、誰もが生き生きと暮らし活躍していくことができる社会の実現につなげ、「暮らして良し、働いて良しの市民が誇りを持てるまちづくり」を継承するとともに、「多様な産業で輝く宇部SDGs未来都市」をさらに推進する。

計画期間

令和2年度(2020年度)から令和6年度(2024年度)までの5年間

計画期間の図

パブリックコメント等の意見の反映について

パブリックコメント等によりいただいたご意見の計画への反映状況は以下のとおりです。

パブリックコメントの実施について

意見募集期間

2020年(令和2年)2月1日(月曜日)~3月4日(水曜日)17時

意見提出者及び意見件数

  • 1人、8件

計画への反映

事項 ご意見の内容 反映結果
パブリックコメント 就職した若者への就労継続支援を取り入れてはどうか 取組内容に離職防止や定着促進について追記
パブリックコメント 宇部の歴史や礎となった精神を学ぶ教育の実施 取組内容に先人の思いや活動を学び、将来本市で活躍する人財の育成について追記
パブリックコメント KPI「ホームページ訪問数」の目標値を上げてはどうか KPI「ホームページ訪問数」の目標値(2024年)を220万件から250万件へ上方修正
パブリックコメント 中山間地域づくりと立地適正化計画との整合を踏まえた記載にするべき 「11 住み続けられる中山間地域づくり」の本文を修正
市議会 婚活支援策について 施策名及び本文に結婚の記述を追記し、取組を1項目追加
推進協議会委員 子育て支援策を1番に持ってきた理由を記載するべき 「3 基本的な施策の方向性」の本文中に、子育て支援策を最優先に取組む目的を追記
推進協議会委員 KGI「高校生の市内就職割合」に関し、基本目標2の本文中への高校生について記載すべき 基本目標2の本文中に高校生について追記

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 政策企画グループ  

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8113

ファックス番号:0836-22-6008