トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > がんばる農業者を支援します

ここから本文です。

公開日:2018年6月1日

報道発表

がんばる農業者を支援します

本市では遊休農地の活用や新規就農者のチャレンジを支援しています。平成30年度に新規に開始する支援制度は、次のとおりです。6月11日(月曜日)から申請の受け付けを開始します。

※オリーブ作付け支援については、12月3日(月曜日)から受け付けを開始します。

遊休農地の解消

1.  50a以上のまとまった不作付地に農作物の作付けをするとき

補助の内容

10a当たり1万円

2. 茶園団地の遊休農地に農作物の作付けをするとき      

補助の内容

10a当たり5万円

3. 50a以上のまとまった遊休農地に農作物の作付けをするとき

補助の内容

農業用機械やハウスなどの購入費の2分の1以内(上限150万円)

新規就農者への支援

4.  新規就農者が施設園芸作物等の栽培にチャレンジするとき

補助の内容

ハウスなどの整備費の2分の1以内(上限250万円)

ICT・IoTシステム活用への支援

5. 農業の生産性・所得向上などにつながる、ICT・IoTなどの先端技術を活用するとき

補助の内容

施設・設備費などの2分の1以内(上限100万円)

オリーブ作付けへの支援

6. オリーブの作付けをするとき

補助の内容

  • 8年物程度の作付け(商品化促進):苗木購入費・重機借上料・土壌改良費の80%
  • 3年物程度の作付け(産地化促進):苗木購入費の50%

対象者

 1.2.3.5.6.は農業従事者、4.は新規就農者(就農後5年以内の方)

お問い合わせ

組織名称:北部・農林振興部 農林振興課 農地活用・担い手係

住所:〒757-0292 宇部市大字船木字東番田365番地1

電話番号:0836-67-2822

ファックス番号:0836-67-2822