トップ > 報道発表 > 報道発表(2019年度) > 旧山口井筒屋宇部店の利活用方針を決定

ここから本文です。

公開日:2019年11月11日

報道発表

旧山口井筒屋宇部店の利活用方針を決定

~多世代が交流し、にぎわい創出の拠点づくりに向けて~

常盤町1丁目スマイルマーケット(旧山口井筒屋宇部店)
常盤町1丁目スマイルマーケット(旧山口井筒屋宇部店)

本市は、旧山口井筒屋宇部店の利活用について、既存建物の5階、6階を減築、改修し、店舗等として活用することを方針決定しました。

令和元年7月から建物等の調査を行い、建物改修や建て替えなどについて、経済性、工事期間、環境負荷などの観点で比較検討を行ってきました。

改修後の機能については、市民アンケートや街頭アンケート、市民タウンミーティング等の結果や「常盤町1丁目スマイルマーケット(TOKiSMA)」での社会実験の状況を踏まえ、集客を図るため、店舗に加え、(仮称)子どもプラザ、まちなか図書館、ギャラリー等の配置を予定しています。

また、建物改修に合わせて、周辺を含めた回遊性の向上や環境整備等についても検討していきます。

方針

  1. 旧山口井筒屋宇部店の既存建物の5階、6階を減築(解体)し、改修して活用
  2. 「常盤町1丁目スマイルマーケット(TOKiSMA)」での社会実験の状況を踏まえ、集客を図るため、改修後の施設には、店舗に加え、(仮称)子どもプラザ、まちなか図書館、ギャラリー等の配置を予定
  3. 公共施設マネジメントの原則を勘案し、旧山口井筒屋宇部店の改修、新庁舎の整備の状況を考慮しながら、将来的に青少年会館、総合福祉会館の解体、まちづくりプラザの解体又は売却を検討

比較検討結果

概要 本体 駐車場 耐震性 経済性 工事期間 施工自由度 環境負荷 総合評価
改修 現状改修 改修 × 約1年
改修 5、6階
減築し改修
改修 約1年
新築 新築 新築 約2.5年 ×

市民説明会の開催

会場

常盤町1丁目スマイルマーケット
1階レストスペース

日時

  • 11月15日(金曜日)18時15分から19時15分
  • 11月18日(月曜日)18時15分から19時15分

今後のスケジュール

令和元年12月市議会に基本設計を計上し、切れ目ない事業進捗を図る予定。

2019年度末まで将来的な利活用検討をし、中心市街地活性化基本計画に反映させます。それから、基本設計・実施設計を行います。

関連資料

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 中心市街地にぎわい創出推進グループ  

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8167

ファックス番号:0836-22-6008