トップ > 報道発表 > 報道発表(2020年度) > 新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休校に係る「STOPitアプリ」を活用した小中学生向け相談事業を開始します

ここから本文です。

公開日:2020年5月1日

報道発表

新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休校に係る「STOPitアプリ」を活用した小中学生向け相談事業を開始します

本市では、市内全公立中学生を対象にいじめ相談アプリ「STOPit」を運用していますが、提供元であるストップイットジャパン株式会社の協力により、対象範囲を小学生まで広げ、相談内容もいじめに限定しないこととし、児童生徒に対する相談体制を拡充します。

「STOPit」導入に係るこれまでの経緯

  • 令和元年度:試験的(いじめに関する相談)に中学1年生に導入(令和元年度末インストール率:5.3%)
  • 令和2年度:中学校全学年に拡充

小学校に導入する目的

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う学校の臨時休校や非常事態宣言等により、DVや虐待、外出できないストレス、先行きの不透明さからくる不安を抱えた小学生・保護者の増加等も懸念されていることから、ストップイットジャパン株式会社の協力を得て、誰にも相談できない児童・保護者に対して相談窓口の一つとして提供する。

方法

5月7日(木曜日)の登校時に、「小学生用STOPitアプリの導入案内書」を配付

  • 2次元コードを記載しており、簡易にインストールが可能
  • スマートフォンや自宅のPC、携帯ゲーム機等から匿名で簡単に相談・通報・報告

相談に対する対応

  • SNS上で指導主事が返信(必要に応じて関係機関等と情報共有)
  • 専門性の高い相談等は、ふれあい教室配置の臨床心理士が返信

実施期間

「小学校用STOPitアプリ」の提供期間(5月7日~7月末)

※「中学校用STOPitアプリ」は年度末まで

期待される成果等

様々なリスクの早期発見・早期対応

  • 虐待等の家庭内リスク
  • 不安からくる問題行動やいじめ
  • 依存等により生活習慣が乱れ 等

お問い合わせ

組織名称:教育委員会事務局 教育支援課 学校安心支援係

住所:〒755-0027 宇部市港町一丁目11番30号

電話番号:0836-34-8630

ファックス番号:0836-22-6071