トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 県内初! 多世代ふれあいセンターに広告付設置型授乳室「mamaro」を設置します

ここから本文です。

公開日:2018年12月17日

報道発表

県内初! 多世代ふれあいセンターに広告付設置型授乳室「mamaro」を設置します

本市では、子育て世代の利便性の向上と快適な施設利用を目的として、多世代ふれあいセンターに次のとおり、広告付設置型授乳室「mamaro」を設置します。設置型授乳室の設置は県内初です。

  • 設置型授乳室「mamaro」
    授乳など、ママが赤ちゃんをケアできる完全個室の授乳室です。折りたたんだベビーカーも持ち込み可能な親子でゆったり利用できる広々とした個室です。Trimが運営・開発を行う「授乳室・おむつ交換台検索アプリ『Baby map』」にて設置場所や利用状況の把握が可能です。

設置日

平成30年12月17日(月曜日)

設置場所

宇部市多世代ふれあいセンター受付窓口前
(琴芝町二丁目4番25号)

広告付設置型授乳室「mamaro」
設置した広告付設置型授乳室「mamaro」

利用可能日時

午前9時から午後10時まで

※ただし、毎月第3水曜日及び12月29日から1月3日までの休館日を除く。

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 高齢者総合支援課 社会参画推進係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8302

ファックス番号:0836-22-6026