トップ > 報道発表 > 報道発表(2020年度) > 宇部市の新型コロナウイルス感染症対策

ここから本文です。

公開日:2020年6月24日

報道発表

宇部市の新型コロナウイルス感染症対策

令和2年6月18日(木曜日)に、自粛が求められていた県境をまたぐ移動が、すべての地域で解除されました。本市においても、公共施設利用・イベント等開催に関する基本方針のとおり、公共施設の利用者、利用時間の制限を解除し、イベント等の参加人数については、屋内は定員の50パーセント以下とし、屋外は人数制限を解除しました。

新型コロナウイルス感染症対策は、新しい局面に移り、感染拡大の防止や第2波に対する取組と、地域経済活動の活性化を両立させていきます。

今後は、「新しい生活様式」の実践を図りながら、市民生活の安定に取り組みます。

コロナ禍における避難所運営について 

避難所等を安心して利用してもらうために、「宇部市避難所等の運営における感染症対策マニュアル」を作成し、ホームページに掲載。

マニュアルに基づき、各地区の自主防災会と避難拠点要員(市職員)において、避難者の健康状態の確認や換気と消毒などのルール、避難所での3密を避けるなどの新たな取組を確認する模擬訓練を6月21日の新川地区を皮切りに各地区で実施します。

各地区の開催日程は、決まり次第ホームページ等で周知します。

マニュアルの内容

  1. 安心して避難していただくための避難施設の考え方
    避難所の過密状態を防ぐために、福祉避難所や医療機関、民間の宿泊施設など、障害の有無や体調などの避難対象者別に避難施設の利用基準を設定
  2. 避難所等の設営
    避難所における感染リスクを少なくするため、「3密」を避ける事前準備(避難所のレイアウト・備蓄品情報)について説明
  3. 避難所等の運営(感染症対策のポイント、熱中症対策)
    感染者や熱中症の発生に備えた避難者の健康管理、施設の衛生管理について紹介
  4. 避難者の役割
    感染症予防のために避難者に守っていただきたい避難所生活のルールを紹介
  5. 資料編
    受付時に一人ひとりに配付する「体調管理シート」と施設の掲示用資料

宇部市地域活動ガイドラインについて

新型コロナウイルス感染拡大予防のために、「新しい生活様式」を実践しながら、地域の様々な活動を実施するための基本的な対策等を取りまとめたガイドラインを作成。

ホームページに掲載するとともに、6月中にすべての地区に配布し、周知を図ります。

ガイドラインの内容

  1. 地域活動における基本的対策
    マスクの着用や咳エチケットの励行、消毒や手洗い、体温測定 など
  2. 「飲食」、「運動」、「宿泊」など活動の内容に応じた対策例
    食事はできるだけ持ち帰りとする、共用する備品はこまめに消毒する など
  3. 「自治会等の総会、各種会議」、「夏まつり、文化祭」など具体的活動に即した対策例
    規模の縮小を検討する、3密にならないようレイアウトを工夫する など

※今後の感染状況等を踏まえ、適宜、内容の改定等を行う予定です。

新型コロナウイルス感染症総合相談窓口の休止について

令和2年3月2日に開設した総合相談窓口について、感染状況が落ち着いており、個別の専用相談窓口も充実したことから、6月29日(月曜日)から一旦休止します。

引き続き、広報広聴課(広聴係)や市民活動課(市民相談係)の通常業務において、相談を受け付けるとともに、個別の専門的な相談については、新型コロナウイルス生活なんでも相談窓口や新型コロナウイルス対策室、市保健センター等で、引き続き受け付けていきます。

相談件数(6月22日現在)

694件(9.1件/日)

  • 3月
    103件
  • 4月
    499件
  • 5月
    76件
  • 6月
    16件

幼児用プール開設の中止について

令和元年11月に策定した恩田スポーツパーク構想に基づき、老朽化のため令和2年3月末をもって廃止した恩田運動公園水泳プールの内、徒渉プール(幼児用プール)の代替として開設予定だった仮設幼児用プールについて、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から今夏の開設を中止します。

理由

  • 更衣室等での3密の回避が難しいこと
  • マスクを外してプールに入ることで飛沫感染の恐れがあること
  • 幼児用プールでソーシャルディスタンスの確保が難しいこと

特別定額給付金、宇部市小売・飲食店等持続化支援金について(申請・給付状況)

特別定額給付金について

申請件数(6月22日現在)

76,479件
※対象世帯の96%

処理済件数(6月24日支払分まで)

75,110件(156億6,680万円)
※対象世帯の94%

宇部市小売・飲食店等持続化支援金について

申請件数(6月22日現在)

1,448件

  • 小売業
    381件
  • 飲食サービス業
    712件
  • 生活関連サービス業
    355件

処理済件数(6月26日支払分まで)

1,448件(2億1,720万円)

  • 小売業
    381件
  • 飲食サービス業
    712件
  • 生活関連サービス業
    355件

職員の対応について

移動自粛は解除されたが、引き続き、市役所及び市職員を介しての感染リスクを軽減するため、市職員の対応は以下のとおり。

区分 6月19日以降
基本的感染対策
  • 引き続き、「三つの密の回避」や「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」をはじめとした基本的な感染対策を徹底し、「新しい生活様式」を実践すること。
職場における対策
  • リモートワークは本格実施に移行していく。そのためのガイドラインを作成する。
  • 各職場の感染予防対策が適切であるか、チェック体制の仕組みを作る。
出張・会議
  • 出張については、原則としてウェブ会議等の活用による対応とし、必要最小限とすること。
  • 会議は、原則として招集しないこと。
外食等
  • 外食等については、少人数(概ね5人まで)で、短時間(2時間程度)とし、新しい生活様式が実践できる感染防止対策が十分できている店舗を利用すること。
その他
  • 日々の検温を行うこと。
  • 簡易な行動記録をつけること。(職務上の会議、関係施設への訪問や休日の外出等)

お問い合わせ

組織名称:防災危機管理監 防災危機管理課 防災危機管理係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8139

ファックス番号:0836-29-4266

組織名称:健康福祉部 地域福祉・指導監査課 福祉相談係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8325

ファックス番号:0836-22-6028

組織名称:市民環境部 市民活動課 地域づくり推進係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8233

ファックス番号:0836-22-6016

組織名称:政策広報室 広報広聴課 広聴係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8124

ファックス番号:0836-22-6063

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 文化・スポーツ振興課 文化振興係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8616

ファックス番号:0836-22-6083

組織名称:商工水産部 新型コロナウイルス対策室 経済支援係

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8360

ファックス番号:0836-22-6041

電話番号:0836-34-8129

ファックス番号:0836-22-0686