トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 「まちかど健康情報ステーション認定制度」を創設

ここから本文です。

公開日:2018年7月17日

報道発表

「まちかど健康情報ステーション認定制度」を創設

~認定式を開催、新たな店舗を募集~

本市では、健康イベントや講座、はつらつポイント制度、がん検診など、健康づくりや子育て、介護等の情報を市民へ提供する「まちかど健康情報ステーション認定制度」を創設します。

これは、市民が手軽に健康に関する情報を得られるように、理容院や美容院などの身近な店舗等を「まちかど健康情報ステーション」として認定し、健康情報を効果的に提供することで市民の健康増進につなげるものです。

これにより、すべての市民が健康に関心を持ち、健康づくりに取り組むことで、健やかで心豊かに暮らす健康長寿のまちづくりを実現していきます。

この制度創設にあたり、平成30年7月23日(月曜日)に、理容院、美容院164店舗について、認定式を行います。

また、今後さらに健康情報を発信していくため、ステーションとして協力していただける店舗を募集していきます。

「まちかど健康情報ステーション」認定制度

目的

市民が日常生活の中で手軽に必要な健康情報を入手することができるように、身近で、誰もが訪れることができる店舗等を「まちかど健康情報ステーション」として認定し、健康づくりや子育て、介護等の情報を効果的に提供します。

対象となる事業者

宇部市内にある、身近で誰もが訪れることができる店舗等

実施内容

宇部市の健康情報発信への協力。

  1. 定期的に市が配信する健康情報の紹介(チラシ設置、接客での説明等)。
  2. 健康等に関する強化月間やキャンペーンへの協力。

認定

定期的に市が配信する健康情報の紹介、健康づくりに関する啓発への協力ができる店舗等を「まちかど健康情報ステーション」として認定します。

認定店舗には認定証と認定ステッカーを交付します。

※ステーションにおける禁止事項

  • 市が配信する健康情報に関連して、ステーションが扱う商品やサービスを提供又は推奨するときは、当該商品等を市が推奨したものと誤解を招くような言動。
  • その他、市が配信する健康情報以外の情報を提供するときは、当該情報を市が配信する健康情報と誤解を招くような言動。

申込方法

  1. 申請書に必要事項を記入のうえ、健康増進課に持参または郵送、ファックス、メールのいずれかにて提出。ファックス、メールの場合は、提出後、必ず電話にて確認すること。
    提出先:宇部市健康福祉部健康増進課(保健センター)
    〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号
    電話 31-1777 FAX 35-6533
    E-mail:hose@city.ube.yamaguchi.jp
    ※申請書は、保健センター、市役所、各ふれあいセンターに設置のほか、市ホームページからもダウンロード可
  2. うべ電子申請サービス

「まちかど健康情報ステーション」認定式

「まちかど健康情報ステーション」として、山口県美容業生活衛生同業組合宇部支部に加入の美容院(76店舗)と、山口県理容生活衛生同業組合宇部支部に加入の理容院(88店舗)を認定するため、下記のとおり認定式を行います。

日時

平成30年7月23日(月曜日)14時

場所

市役所2階 市長応接室

出席者

  • 山口県美容業生活衛生同業組合 宇部支部
    支部長 西村 圭亮(にしむら けいすけ)
  • 山口県理容生活衛生同業組合 宇部支部
    支部長 村田 長実(むらた ながみ)
  • 宇部市長
    久保田 后子

お問い合わせ

組織名称:健康福祉部 健康増進課 健康増進係

住所:〒755-0033 宇部市琴芝町二丁目1番10号

電話番号:0836-31-1777

ファックス番号:0836-35-6533