トップ > 報道発表 > 報道発表(平成30年度) > 「第4回オープンデータアプリコンテスト宇部」の公開プレゼンテーション及び公開審査を開催します

ここから本文です。

公開日:2019年1月15日

報道発表

「第4回オープンデータアプリコンテスト宇部」の公開プレゼンテーション及び公開審査を開催します

本市では、平成26年12月にオープンデータを公開し、その利活用推進の一環として、オープンデータを活用したアプリコンテストを開催しています。

今年度は、「第四次宇部市総合計画 後期実行計画」の5つのまちづくりのテーマ(地域課題)の実現につながるアプリケーションを募集した結果、市内外から応募がありました。

ついては、次のとおり応募作品の公開プレゼンテーション及び公開審査を開催します。

日時

平成31年1月27日(日曜日) 12時30分~16時30分

申込不要・入場無料、どなたでも観覧可能

会場

宇部市立図書館2階 講座室

内容

  1. 開会(12時30分~12時45分)
  2. アプリ応募作品発表(12時45分~14時15分)
  3. オープンデータアカデミー※1 成果報告(14時25分~14時40分)
  4. COG2018※2 応募アイデア発表(14時40分~15時10分)
  5. 講演(15時10分~15時50分)
    • 講師:
      オープンデータ伝道師(奈良先端科学技術大学院大学 総合情報基盤センター 准教授)
      新井 イスマイル 様
  6. 結果発表、表彰、全体講評、閉会(16時~16時30分)

※1 オープンデータアカデミー:宇部市宇宙教育推進協議会が主催する、中学生を対象とした宇宙データ等の利活用を実践する講座

※2 COG2018:東京大学が主催する、市民参加型の地域課題解決アイデアコンテスト「チャレンジ!!オープンガバナンス2018」

発表作品(発表順)

発表順 アプリ名 発表者 概要
1 UBE岩戸神楽舞 香川高校・中学校チーム 宇部市の地域伝統芸能文化である「岩戸神楽舞」の情報発信アプリ。若い世代が取り組みたい、参加したいという思いに繋げることを目指す。
2 E-SA!Ube(いざ!宇部へ) NULL 宇部市のイベントに特化したイベント検索アプリ。イベントカテゴリや開催日時、開催地域を使ってイベントの検索を可能とする。
3 サービス券電子化システム
「Uni-Ca(ユニカ)」
理科大チーム 個人経営店に対して、電子サービス券作成・管理の簡略化を提供し、ユーザーに対しては、サービス券管理の一元化をサポートするアプリ。
4 Reuse のーpoi! TINK 転出時に出る不要物を欲しい人にマッチングするアプリ。リユースによる、ゴミの減量化と住民の利便性の実現を目指す。
5 Ube子育て支援
コンシェルジュ(ママ友)
チームNJK2018 LINEボットによる子育てママからの質問に回答するアプリ。GPS情報と地図情報を組み合わせて、施設の位置情報を送ることを可能とする。
6 ゆりかごマップ ALGORITHM 現在地を取得し「赤ちゃんの駅」をマップに表示。また現在地から近い順にリスト表示し、経路確認が出来るアプリ。

表彰

  • 最優秀賞(審査員による審査)
    1点 賞金20万円
  • 優秀賞(審査員による審査)
    1点 賞金10万円
  • 特別賞(来場者による投票)
    1点 記念品

関連資料

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 ICT・地域イノベーション推進グループ  

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8118

ファックス番号:0836-22-6008