トップ > 報道発表 > 報道発表(2019年度) > 「雑がみ発見チャレンジ」の表彰式を開催します

ここから本文です。

公開日:2019年11月15日

報道発表

「雑がみ発見チャレンジ」の表彰式を開催します

ごみ減量についての啓発事業として、小学生(4~6年生)を対象とし、雑がみを分別する「雑がみ発見チャレンジ」を開催した結果、吉部小学校が最も優秀な成績を修めました。
つきましては、表彰式を次のとおり開催します。

チラシ
チラシ(PDF:600KB)

「雑がみ発見チャレンジ」とは

児童が家庭から出る雑紙を資源物として分別・排出し、ごみの資源化を図るものです。今回は夏休みの期間中に集めた雑がみを学校に持参し、1人あたりの回収量と参加率を競いました。
市内24校中22校(約250名)の参加があり、710kgの雑がみが集まりました。

本市では、ごみの「1人1日100g減量」を目指して、様々な取組を行っています。可燃ごみのうち、約4割が紙類であることに着目して、平成30年8月から、新たに「雑がみ」の回収を始めました。

表彰式

日時

令和元年11月22日(金曜日)8時20分~8時30分

場所

吉部小学校 多目的スペース
(大字東吉部3425番地の1)

出席者

市民環境部 理事

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 廃棄物対策課 ごみ減量推進係

住所:〒755-0001 宇部市大字沖宇部字沖ノ山5272番地6

電話番号:0836-34-8247 

ファックス番号:0836-33-7294