トップ > 報道発表 > 報道発表(2020年度) > お茶を使った給食献立(本市オリジナルメニュー)を提供します

ここから本文です。

公開日:2020年10月13日

報道発表

お茶を使った給食献立(本市オリジナルメニュー)を提供します

令和2年10月20日(火曜日)小学校7校で、小野地区特産のお茶を使った献立を提供します。これは、小野小学校の給食調理員が考案した本市オリジナルメニューです。

お茶を使った献立について

献立名

小野のお茶すいとん

内容 

  • お茶の粉末と米粉で作ったすいとん(団子)が入った汁物です。
  • お茶は小野産、米粉は厚東産のものを使います。
  • スープにもお茶を混ぜ、お茶の香り豊かに仕上げています。

当日の献立

  • 小野のお茶すいとん
  • 厚焼きたまご
  • 塩こんぶ炒め
  • ごはん
  • 牛乳

小野小学校の給食時間

11時55分~12時40分

献立提供までの流れ

新型コロナウィルス感染防止のための休校期間中に、市の給食調理員が宇部産の水産物や農産物を使った新規献立を考案しました。

市内6つの調理場に配置された24人の市の給食調理員(学校給食栄養職員含む)から、70種類のレシピが寄せられました。

その中から学校給食課の栄養士が選定、試作を重ねた数種類の献立を給食で提供します。

9月25日には厚東小学校の給食調理員が考案した宇部産のお魚を使った「クロダイの塩麹焼き」を提供しました。

今後、お魚の献立を中心に宇部を味わう新規献立を提供していきます。

提供校

「小野のお茶すいとん」は、当日は小野小、厚東小、万倉小、原小、神原小、見初小、吉部小で提供します。今後、他の学校でも献立に入れていく予定です。

取材について

取材の場合は、小野小学校でお願いします。

お問い合わせ

組織名称:教育委員会事務局 学校給食課 給食係

住所:〒755-0151 宇部市大字西岐波字山田1173番地242

電話番号:0836-54-4646

ファックス番号:0836-54-4650