トップ > 報道発表 > 報道発表(2019年度) > JR宇部駅エレベーター等の供用を開始します

ここから本文です。

公開日:2020年3月13日

報道発表

JR宇部駅エレベーター等の供用を開始します

JR西日本が利便性と安全性の向上のために、平成30年(2018年)7月から進めてきたJR宇部駅のバリアフリー整備工事がほぼ完了し、令和2年(2020年)3月31日(火曜日)にエレベーター等の供用を開始します。

なお、これに伴い、現在使用しているこ線橋は使用停止とします。

※本市は、本整備工事に対し「JR宇部駅バリアフリー化設備整備費補助金」を交付しています。

供用開始日時

令和2年(2020年)3月31日(火曜日)始発列車より

供用開始する主な設備

  • エレベーター付きこ線橋(エレベーターは各ホームに1基ずつ計3基)
  • 内方線付点状ブロックの新設(3・4番のりば、5・6番のりば)
  • ホームのかさ上げ(3・4番のりば、5・6番のりば)
  • 列車接近装置の新設・触知案内図

既に供用開始している設備

  • 拡幅改札
  • 券売機下車椅子用蹴込

引き続き整備する主な設備(令和2年(2020年)秋ごろ供用開始予定)

  • 内方線付点状ブロック(0・1番のりば)
  • ホームのかさ上げ(1番のりば)

関連資料

問い合わせ

西日本旅客鉄道株式会社 山口支社 企画推進課

083-976-8733

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総合戦略局 共生社会ホストタウン推進グループ  

住所:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8831

ファックス番号:0836-22-6008