トップ > 募集情報 > 暮らし・安心 > 地域の課題解決に向けて、共創のまちづくり推進事業を募集

ここから本文です。

更新日:2020年8月5日

地域の課題解決に向けて、共創のまちづくり推進事業を募集(募集終了)

  共に支え合い、誰もが生き生きと暮らせる「共生社会」の実現を目指し、地域団体と市民活動団体、NPO法人、ボランティア団体、民間事業者等が連携・協働して、地域の課題解決やみんなで支えあう自立した地域づくりに取り組む事業に対して、事業費の一部を助成します。

募集事業のコース

次の3つの事業に対して助成します。

区分 地域の課題解決等
連携・協働事業
コミュニテイビジネス
創出支援事業
空き家利活用
地域活性化事業
対象
事業
地域の課題解決、活性化、魅力創出、地域資源活用等事業
例)地域の人材育成
見守り支え合い
子どもの健全育成
生活環境整備、ごみ減量
防災・防犯・交通安全 等
ビジネスの手法を活用した 地域貢献・地域活性化事業
例)買い物支援
高齢者生活支援
有償ボランティア
特産品販売
ごみ減量・食品ロス 等
地域活性化を目的に実施する空き家の改修等事業
例)サロン等交流拠点整備
地元特産品の販売場所
子どもの居場所づくり
助成額 上限20万円
(補助率100%)
上限額150万円
(補助率100%)
上限額150万円
(補助率50%)
提出書類

※様式を指定していない書類は任意の様式で提出してください。
※詳細については宇部市共創のまちづくり推進事業助成金募集要項(PDF:420KB)をご参照ください。
その他、お気軽に市民活動課(TEL34-8233)までご相談ください。

申請対象

次のア及びイに該当する団体等が実施する事業が対象となります。

ア 地域団体(地域運営組織、コミュニティ推進協議会及びその構成団体)
イ 宇部市内に活動拠点を有する市民活動団体、NPO法人、ボランティア団体、民間事業者等

※地域の課題解決等連携・協働事業はア・イに該当する2つ以上の団体が連携・協働で取り組む、地域の課題解決・活性化事業であり、かつ、地域貢献に寄与する事業を対象とします。

※コミュニティビジネス創出事業及び空き家利活用地域活性化事業は、イに該当する団体が申請する
場合は、事業内容が地域で共有され地域貢献に寄与する事業を対象とします。

審査

選考審査は、共創のまちづくり推進事業選考審査会を設置し、申請書類に基づき下記審査項目について総合的に審査(採点)を行い、採点合計により、合否を決定します。プレゼンテーションによる公開審査会は実施しません。

審査項目

  • 公益性…地域の課題とニーズを的確に把握し公益的な課題解決につながる内容か。
  • 必要性…地域づくりにおいて必要とされているか。経費の積算は適切か。
  • 実現性…地域の人材・資源の活用方法や地域団体との連携方法など自立した運営が実施できる内容か。運営体制や事業のPR方法等は十分か。
  • 継続性…事業継続により、地域の課題解決及び地域運営の持続につながる取組か。一定の収入が確保でき(コミュニティビジネス)、採算性や市場性及び事業の継続が見込める内容か。
  • 発展性…今後様々な事業に広がる可能性があるか。事業を発展させようとする意欲や工夫があるか。

募集期間

令和2年6月30日(火曜日)まで

申込方法

メール又は郵送でお申し込みください。

申込先

宇部市市民環境部市民活動課地域づくり推進係
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号
電話番号 0836-34-8233

メールアドレス siminkd@city.ube.yamaguchi.jp
※メールで申請する場合は、申請書への押印なしでご提出ください。後日、対応についてご連絡します。
※「開封確認メッセージの要求」を設定し送信、もしくは電話での到着確認をしてください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 市民活動課 地域づくり推進係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8233

ファックス番号:0836-22-6016

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内