トップ > 募集情報 > まちづくり・ビジネス > 令和2年度宇部市人財育成トータルシステム構築支援業務受託者の募集

ここから本文です。

公開日:2020年6月30日

令和2年度宇部市人財育成トータルシステム構築支援業務受託者の募集

更新履歴

  • 2020年6月30日 「審査結果」を掲載しました。

地方自治体の使命である、「住民福祉の向上」と「市勢発展」を果たすため、社会変化や住民ニーズの多様化に柔軟に対応でき、直面する様々な課題に積極的に取り組むことができる職員が必要となります。そのような職員を育成し、本市の目指す組織像を実現するためには、職員の人事に関わる各種制度と人財育成の仕組みを整えることが求められます。
また、本市の人財育成基本方針における職位別の役割、人事評価制度、人材育成制度、職員採用制度については、令和元年度に課題を抽出し、どのような方向性での見直しが必要なのかを洗い出しています。
そこで、本市の人財育成に関わる課題に対し、職員の採用、育成、評価等の各種制度を有機的に連動させ、職員が時代に即した「知識・能力」を備え、成長することができる「人財育成トータルシステム」を構築するため、具体的な制度や仕組みの見直し等を提案・支援する業者を募集します。

審査結果

令和2年度宇部市人財育成トータルシステム構築支援業務委託受託者の募集に2者から応募があり、業者選定審査要領に基づき、厳正な審査を行った結果、評価の合計点が最上位であった下記の提案者を業務委託候補者と決定しました。

業務委託候補者

株式会社 行政マネジメント研究所(東京都江東区新木場一丁目18番11号)

代表取締役 西本 功二

募集要項 ※募集は終了しました

下記のとおりとします。

令和2年度宇部市人財育成トータルシステム構築支援業務受託者募集実施要項(PDF:193KB)

仕様書(PDF:206KB)

見積限度額(上限額)

4,000,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

募集期間

令和2年6月12日(金曜日)~令和2年6月26日(金曜日)※17時必着

応募方法

下記のとおりとします。

令和2年度宇部市人財育成トータルシステム構築支援業務委託に係る提案書等作成要領(PDF:135KB)

選考方法

見積限度額(上限額)以内の見積書を提出した業者を審査対象とし、提案書による書類審査を行います。

令和2年度人財育成トータルシステム構築支援業務委託業者選定審査要領(PDF:106KB)

質疑及び回答

質疑は、令和2年6月19日(金曜日)17時までに、様式「業務に関する質疑書」にFAX、メールで受け付けます。

なお、質疑と回答の内容は、令和2年6月22日(月曜日)17時までにこのページに掲載します。

その他

本市の制度に関する資料については、別途送付しますので必要な場合はメールにて御連絡ください。

人事課メールアドレス:syokuin@city.ube.yamaguchi.jp
※「開封確認メッセージの要求」を設定し送信、もしくは電話での到着確認をしてください。

送付可能な資料

  • 宇部市職務権限規定における「各職位の職務表」
  • 人事評価制度に関する資料一式
  • 令和2年度職員研修ガイドブック

その他の参考ページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:総務財務部 人事課 人財育成係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8129

ファックス番号:0836-22-0686