トップ > 募集情報 > 暮らし・安心 > ごみの減量を推進するためのアイデアを募集

ここから本文です。

更新日:2020年6月22日

ごみの減量を推進するためのアイデアを募集

みんなで減らそう!1人1日100g ~最優秀賞には賞金1万円を贈呈~

本市は、市民・事業者・行政の三者によるごみの減量化をさらに推進するため、市民の皆さんからごみ減量につながるアイデアを募集します。優秀なアイデアには、賞金を贈呈します。ぜひ、ごみの減量につながるアイデアを考えてご応募ください。

スケジュール

  • 令和2年6月22日(月曜日)~7月31日(金曜日)
  • アイデア募集受付期間

  • 令和2年8月頃
    書類審査
    ※審査結果については、郵送でお知らせするほか、ホームページに掲載します。

募集するアイデア

ごみ減量の方策について、市または市民(団体、NPO法人、事業所を含む)が行うことができるごみ減量に向けてのアイデア

(1)ごみ減量自慢部門

自身又は自社がごみの減量に関して実践している行動や知恵・工夫。

(2)アイデア提案部門

市では既に、ごみ減量についての様々な取組を行っていますが、さらなる減量化に向けて市民視点のごみ減量化につながる新たな取組のアイデア。

  • 誰でも手軽に継続してできるアイデア
  • 地域や職場などで実現可能な仕組みとなるアイデア
  • 市のごみ収集や、ごみ処理に係る負担軽減(経費削減)のためのアイデア
  • など幅広く募集。

応募資格

宇部市内に在住の方または通勤・通学されている方

宇部市内の法人または団体

応募方法

下記の提出先までに提出書類を郵送または直接持参されるか、電子メールで提出してください。

提出書類

※「ゴミ減量自慢部門」への応募については必ず取組状況の分かる写真を添付してください。

提出先

〒755-0001

宇部市大字沖宇部字沖ノ山5272番地6

宇部市廃棄物対策課ごみ減量推進係

電子メール:reduce@city.ube.yamaguchi.jp

表彰・褒章

  • 最優秀賞(1点)・・・1万円
  • 優秀賞(2点)・・・5千円
  • ※その他本コンテスト後に作成予定の事例集掲載者には記念品を贈呈します。

アイデアについての活用

応募していただいた作品の中で、すぐに取り組み減量効果が見込まれるものについては、ホームページや事例集等で市民に広く周知して活用します。また、地域や職場などで実践し減量効果の見込まれる優れたアイデアについては、モデル事業として実施し減量効果を検証します。

オープンデータの活用

アイデアを考えていただく際に参考となる宇部市のごみに関する様々なデータを以下のページに掲載していますのでご活用ください。

募集要領

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:市民環境部 廃棄物対策課 ごみ減量推進係

所在地:〒755-0001 宇部市大字沖宇部字沖ノ山5272番地6

電話番号:0836-34-8247 

ファックス番号:0836-33-7294

  • イベントカレンダー
  • オンラインサービス(図書館蔵書検索、ごみ収集日カレンダー、公共施設予約、電子申請、電子地図ほか)
  • よくある質問と回答
  • 相談窓口
  • 公共施設案内