トップ > 募集情報 > 教養・イベント(スポーツ・レクリエーション) > 「東京2020オリンピック聖火リレー」宇部市ボランティアの募集(応募受付は終了しました)

ここから本文です。

更新日:2020年3月26日

「東京2020オリンピック聖火リレー」宇部市ボランティアの募集(応募受付は終了しました)

東京2020オリンピック聖火リレーは、2020年3月26日、福島県からスタートし、日本全国859市区町村で実施されます。平和や希望の象徴であるオリンピック聖火は、オリンピックムーブメントの最も力強い象徴となり、121日間をかけて47都道府県を巡ります。

宇部市では、5月15日(金曜日)の第1区間として聖火リレーが実施されます。聖火リレーの安全な運営や円滑な進行・盛り上げ等にご協力をいただくボランティアを募集します。

2020年、約半世紀の時を経て再び日本で開催されるオリンピック。この千載一遇の機会を共に盛り上げ、スポーツの祭典を歓迎しましょう。ご応募をお待ちしております。

山口県の聖火リレーの日程

山口県では、2日間をかけて聖火リレーを実施します。

1日目

日付

5月14日(木曜日)

ルート

岩国市 > 柳井市 > 光市 > 下松市> 周南市 > 防府市 > 山口市

2日目

日付

5月15日(金曜日)

ルート

宇部市 > 山陽小野田市 > 下関市 > 美祢市> 長門市 > 萩市

ボランティア実施概要

活動日時

2020年5月15日(金曜日)
7時~10時30分ごろまでの間(予定)約3時間30分

※今後変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。

活動場所

宇部市の聖火リレーコース沿道及びスタート・ゴール地点会場等

宇部市のリレーコースは、山口宇部空港ふれあい公園を出発し、ときわ公園UBEビエンナーレ彫刻の丘を目指すおよそ3.5キロのルートを予定しています。

※コースの詳細につきましては、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のホームページ(外部サイトへリンク)からご確認いただけます。

出発地となる山口宇部空港ふれあい公園ではミニセレブレーション(聖火ランナーの出発を祝うセレモニー)が行われます。

活動内容

聖火リレーの運営補助、会場及びコース沿道対応(コースロープ保持、観客誘導等)

募集人数

400人程度(先着順)

※応募者多数の場合は、定員になり次第、期限を待たずに募集を締め切りますのでご了承ください。その場合、市のホームページ等でお知らせします。

申込について

応募資格

2020年5月15日現在18歳以上の方(未成年の方は保護者の同意が必要となります。)

本募集要領(PDF:108KB)の内容を理解し、遵守いただける方(注意事項もご確認ください)。

申込期限

2020323(月曜日)必着 ※受付は終了しました

申込方法

専用の申込書に必要事項をご記入の上、持参・郵送・FAX・Eメールのいずれか(電話不可)で、「東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレー 宇部市聖火リレー実行委員会事務局」(宇部市文化・スポーツ振興課内)へご提出ください。

専用の申込書は、文化・スポーツ振興課、市内体育施設の一部(俵田翁記念体育館・ユーピーアールスタジアム・西部体育館・楠若者センター)、市内各ふれあいセンターに設置しています。また、宇部市ホームページからダウンロードすることができます。

 ボランティア活動にあたっての注意事項等

「東京2020オリンピック聖火リレー 宇部市一般ボランティア募集要領」(PDF:108KB)をご確認ください。

募集要領・申込書

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:観光・シティプロモーション推進部 文化・スポーツ振興課 スポーツ振興係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8628

ファックス番号:0836-22-6083

〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号
東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレー
宇部市実行委員会事務局(宇部市文化・スポーツ振興課内)
TEL 0836-34-8628
FAX 0836-22-6083
E-mail bunspo@city.ube.yamaguchi.jp