テーマ(5)「キャンプ場」

ウェブ番号1013991  更新日 2021年11月17日

印刷大きな文字で印刷

解決したい課題

近隣からアクセスが良く、湖畔に立地する等の特徴があるものの、キャンプ場の整備で完結しており、近隣キャンプ場との差別化が図られておらず、利用者数の伸び悩みが課題となっています。

実現したい未来

新しいテクノロジーを活用し、子育て世代を含む若い世代を中心に低料金で遊び、学べ、ときわ公園内他施設とも連携することのできる、近隣にない複合利用型キャンプ場とすることで、また来たくなるワクワクするキャンプ場を目指します。キャンプ場が賑わい、利用者数が増えることで、ときわ公園にも相乗効果をもたらす取り組みとしたいと考えます。

<実証提案・実証事業の例>

  • プロジェクションマッピング等を活用した非日常空間の演出
  • 火おこし体験や昆虫採集、森林散策等の学びの要素が入ったメニューの作成
  • ときわ公園内で出た木材を薪として利用する等の循環システム構築

参考データ

※保安林の範囲については、問合せにて別途対応します。

印刷用pdf

本ページの記載内容を印刷用pdfとしてまとめたものです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 成長産業創出課
〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

  • 成長産業の創出に係る施策の企画立案、調整及び推進に関すること
    電話番号:0836-34-8531 ファクス番号:0836-22-6013
  • イノベーションの推進、デジタル分野 技術の活用推進に関すること
    電話番号:0836-34-8118 ファクス番号:0836-22-6013

産業経済部 成長産業創出課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。