ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

寄付金控除

控除額について

寄付金控除の申告について

所得税・住民税から控除を受けるためには、寄付をした翌年の3月15日までに、住所地等の所轄の税務署へ確定申告を行う必要があります。なお、申告の際には、寄付金受領証明書(寄付をした自治体が発行する領収書)が必要となります。

また、寄付者の氏名、住所、寄付金の額及び寄付をした日の記載があり、かつ、当該寄付金がふるさと納税である旨の印字のある振込票の控(受領証)でもその代わりとして利用できます。

確定申告書の作成方法

確定申告書の作成は「確定申告書等作成コーナー」(国税庁)(外部リンク)が便利です。

このコーナーでは、画面の案内に従って金額等を入力することにより、税額などが自動計算され、確定申告書を作成できますので、是非ご利用ください。

入力方法

※手書きで確定申告書を作成される方は、以下をご参照ください。

確定申告書の提出方法

確定申告書は、以下の方法で提出することができます。

ふるさと納税のお申し込みは「寄付の流れ、方法」をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

組織名称:政策広報室 政策調整課 政策調整係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8891

ファックス番号:0836-22-6063