ここから本文です。

更新日:2018年9月6日

2-3 会議

議決機関である議会の活動の中心となるのは会議です。議会では、本会議を初めとするさまざまな会議を開きます。

市議会の組織

市議会の組織(平成29年12月)

本会議

本会議は、議員全員が議場に集まって議案を審議し、議会の最終的な意思を決定する会議です。ここでは、議案の提案理由について提出者が説明し、これに対して議員が質疑や討論を行ったのち、その可否を採決をします。議員が市政一般について質問する一般質問(3月定例会では代表質問及び個人質問)も定例会の本会議で行われます。
本会議には、毎年、条例で定める回数招集される定例会と、緊急の場合などに特定の案件を示して招集される臨時会があります。宇部市議会の定例会は、3月、6月、9月、12月の年4回招集されることとなっています。
定例会も臨時会も市長が招集しますが、議会運営委員会の議決を経て議長から、または議員定数の4分の1以上の議員から招集の請求があれば、市長は臨時会を招集しなければなりません。
なお、議会を招集するのは市長ですが、招集された議会が活動できる期間(開会から閉会まで)である会期は議会が決めます。

委員会

議会に提出された議案は最終的に本会議で議決されますが、その数は多く、内容も市政の幅広い分野にわたるので、これをいくつかの部門に分けて専門的、能率的に審査するために、委員会が設けられています。
委員会には、常に設置されている常任委員会、議会運営委員会と、必要に応じて設置される特別委員会があります。
各委員会の構成については、委員会別名簿のページをご覧ください。

常任委員会

議員は少なくとも1つの常任委員会に所属することになっています。宇部市議会には、次の3つの常任委員会が設置されています。委員の任期は2年です。

総務財政委員会

  • 定数…10
  • 所管事項…総合戦略局、防災危機管理監、政策広報室、総務財務部、観光・シティプロモーション推進部、会計管理者、工事検査室、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員の所管に属する事項及び他の常任委員会の所管に属さない事項

文教民生委員会

  • 定数…9
  • 所管事項…市民環境部、健康福祉部、こども・若者応援部、教育委員会の所管に属する事項

産業建設委員会

  • 定数…9
  • 所管事項…商工水産部、都市整備部、北部・農林振興部、上下水道局、交通局、農業委員会の所管に属する事項

議会運営委員会

議会が円滑に運営されるよう、議会運営に関する様々な事項について協議や意見調整を行います。委員の任期は2年です。

議会運営委員会

  • 定数…9
  • 所管事項…議会の運営、会議規則、委員会に関する条例等及び議長の諮問に関する事項

特別委員会

特定の事件や重要な問題について必要に応じて議会の議決で設けられ、審査が終われば消滅します。
現在、新市庁舎建設特別委員会、宇部市創生総合戦略特別委員会及び宇部市上下水道事業のあり方検討特別委員会が設置されているほか、毎年3月定例会では予算審査特別委員会が、9月定例会では決算審査特別委員会が設置されます。

新市庁舎建設特別委員会

  • 定数…8
  • 所管事項…新市庁舎建設に関する諸般の審査や調査を行い、その早期建設の実現に寄与する。

宇部市創生総合戦略特別委員会

  • 定数…9
  • 所管事項…宇部市まち・ひと・しごと創生総合戦略の推進に関し、市議会として戦略全体を見据えた大局的見地から調査するとともに、必要に応じて助言等を行うことにより、本市の地方創生に資する。

宇部市上下水道事業のあり方検討特別委員会

  • 定数…8人
  • 所管事項…宇部市上下水道事業のあり方及び将来計画等に関する諸般の審査や調査を行い、当該事業の適正な運営に資する。

予算審査特別委員会

  • 定数…議長を除く全議員で構成
  • 所管事項…一般会計、各特別会計、各企業会計の当初予算を審査する。
  • 3月定例会で設置

決算審査特別委員会

  • 定数…議長及び議会選出の監査委員を除く全議員で構成
  • 所管事項…一般会計、各特別会計、各企業会計の決算を審査する。
  • 9月定例会で設置

その他の会議

本会議や委員会のほかにも、必要に応じて次の会議を開催します。

全員協議会

市政上の重要事項の周知を目的とする会議で、全議員で構成します。

会派代表者会議

会派相互の連絡調整を目的とする会議で、議長、副議長、所属議員3人以上の会派の代表者で構成します。

なお、所属議員が2人の会派の代表者は、オブザーバーとして出席します。

議会だより編集委員会

市議会の活動状況を広報する「議会だより」の編集・発行を目的とする会議で、議長が指名した議員をもって構成します。

会期と議事

本会議の開会から閉会までの期間を「会期」といいます。会期中の議事は、おおよそ次のような順序で進められます。

議事の流れ 用語説明
  1. 招集
  2. 本会議

    開会

    会期決定

    議案上程・説明

    一般質問

    (代表質問、個人質問)

    議案質疑

    委員会付託

  3. 委員会審査
  4. 本会議

    委員長報告

    委員長報告に対する質疑

    討論

    表決

    閉会

  • 議案
    議会の議決を要するため、市長、議員または委員会から議会に提出される案件をいいます。
  • 一般質問
    6、9、12月定例会において、議案に関係なく、市政一般について市長(執行機関)の考えをただします。
  • 代表質問、個人質問
    3月定例会において、市長の施政方針に対する質疑、議案質疑、一般質問をあわせて行うもので、会派を代表して行うものを代表質問、議員個人が行うものを個人質問といいます。
  • 議案質疑
    議案についての不明な点や詳しく知りたい点を提出者に問いただします。
  • 委員会付託
    議案を専門的・能率的に審査するため、それぞれ所管の委員会に付託します。
  • 委員会審査
    各委員会に所属する議員が、付託された議案に対して細部にわたり審査し、委員会としての可否を決定します。
  • 委員長報告
    委員会での審査の概要と審査の結果を本会議で報告します。
  • 討論
    採決の前に、議員が議案に対する賛否の意見を表明します。
  • 表決
    議長の求めに応じて出席議員が議案に対する各自の賛否を示し、その結果、多数決により議会の最終的な意思を決定します。

よくある質問と回答

お問い合わせ

組織名称:議会事務局 議事総務課 議事調査係

所在地:〒755-8601 宇部市常盤町一丁目7番1号

電話番号:0836-34-8812

ファックス番号:0836-31-4678